プレススタート














  












◆ ご挨拶 ◆

このブログは、1970年代から私たちの身近な存在になったファミコンをはじめとするレトロゲームの魅力をおじさんだけでなく、子どもにも、おねーさんにも、伝えていこうと考えているゲームブログです。

ビデオゲームは新作の旬が終わると、静かに忘れられていきます。でも、そんなソフトたちも面白いのです。歴史の中で埋もれていくそれらを発掘し、何がいいのか、どう面白いのかを、ちょっとマジメに考えて伝えようと思いました。

さあ、楽しいレトロゲーム史の授業のはじまりはじまり。講師は、元ゲームプランナーの不肖ワタクシが担当。授業への参加は自由です。また、専門家の方は、コメント欄でくわしい知識・思い出話で情報補完していただけると幸いです。


このブログについて

レトロゲーム発掘研究発表一覧

レトロゲームで遊ぶ方法

ほぼ日刊レトロゲームレイダース

【10分で分かるシリーズ解説】『悪魔城ドラキュラ』シリーズまとめ

悪魔城ドラキュラシリーズ

この記事は、1986年9月にディスクシステムで発売された『悪魔城ドラキュラ』に連なるシリーズについて、物語的な面とゲーム面の解説をまとめたものです。『悪魔城ドラキュラ』はベルモンド一族と魔王ドラキュラとの戦いの物語。なぜ、彼らは戦いつづけることとなったのか。その戦いの果てに待ち受けるものは何なのか。追っていきたいと思います。

さあ、今宵も、歴史に埋もれし、レトロゲームの魅力を紐解いていこう――。

※2018年6月1日13時、解説作品追加。
※2018年6月2日17時、ゲーム画面追加。
※2018年6月3日17時、解説作品追加。
※2018年6月17日21時、解説作品追加。



≫≫続きを読む

【良作発掘】『BloodStained -Curse of the Moon-』――8bit風に描かれる悪魔城ドラキュラ×月風魔伝テイストのアクションゲーム。

ブラッドステインド_000タイトル

『ブラッドステインド カーズ・オブ・ザ・ムーン』は、後期悪魔城ドラキュラシリーズを手がけてきた五十嵐孝司(IGA)氏がキックスターターで資金援助を募った新作メトロイドヴァニア系ゲーム『ブラッドステインド リチュアル・オブ・ザ・ナイト』の公約にあった8bit風アクションゲーム開発の約束が果たされたものです。この記事では、『ブラッドステインド カーズ・オブ・ザ・ムーン』のゲームレビューを行ないたいと思います。

※2018年6月17日20時、画像追加、記事加筆しました。



≫≫続きを読む

【終了間際!】Wiiバーチャルコンソールで購入しておくべきソフトたち(NEO・GEO篇)

ネオジオタイトル
NEO・GEO篇

この記事は、いよいよサービス終了が近づいているWiiバーチャルコンソールのソフト群の中で、WiiUや3DSではバーチャルコンソール化されておらず、このまま消滅してしまうソフトをまとめたものです。今回は、NEO・GEOソフトについて。NEO・GEOのソフトはWiiUや3DSのバーチャルコンソール化されていません。しかし、アーケードアーカイブスでの配信は活発。しかし私に言わせれば、熱いのはマイナー作品のほう。これらは今後配信される可能性が低いと見られるので、押さえておくならこちらの記事を参考にしてみてください。

※2018年3月14日23時、アーケードアーカイブス配信予定作品を追記。



≫≫続きを読む

【終了間際!】Wiiバーチャルコンソールで購入しておくべきソフトたち(ファミコン篇)

ファミコンタイトル
ファミコン篇


この記事は、いよいよサービス終了が近づいているWiiバーチャルコンソールのソフト群の中で、WIIUや3DSではバーチャルコンソール化されておらず、このまま消滅してしまうソフトをまとめたものです。今回はファミコンソフトについて。WiiU版や3DS版があるもの・ないものをチェックし、ダウンロードしておいたほうがいいものをピックアップ。記載のないものは、WiiUVC版と3DSVC版があるので取り急ぎダウンロードしなくても大丈夫そうなものです。ダウンロードの際の参考にしていただけると幸いです。m(_ _)m

※2018年3月11日21時、画像と作品紹介を追加。
※2018年3月14日07時、画像と作品紹介を追加。
※2018年3月14日22時、画像と作品紹介を追加。
※2018年3月15日01時、画像と作品紹介を追加。
※2018年3月17日11時、見づらかったのでレイアウト調整。
※2018年3月17日19時、すべての作品のゲーム画面と作品解説完了。



≫≫続きを読む

【終了間際!】Wiiバーチャルコンソールで購入しておくべきソフトたち(NINTENDO64&MSX篇)

MSX64
NINTENDO64&MSX篇

この記事は、いよいよサービス終了が近づいているWiiバーチャルコンソールのソフト群の中で、WiiUや3DSではバーチャルコンソール化されておらず、このまま消滅してしまうソフトをまとめたものです。今回は、NINTENDO64とMSXソフトについて。この2つのハードについては、WiiUに移管されているものも多いので、わずかに取り残されている作品の紹介になります。



≫≫続きを読む

【終了間際!】Wiiバーチャルコンソールで購入しておくべきソフトたち(スーパーファミコン篇)

スーパーファミコンタイトル
スーパーファミコン篇

この記事は、いよいよサービス終了が近づいているWiiバーチャルコンソールのソフト群の中で、WiiUや3DSではバーチャルコンソール化されておらず、このまま消滅してしまうソフトをまとめたものです。今回は、スーパーファミコンソフトについて。とはいえ、さすがスーパーファミコンはWiiUや3DSでもVC化しているものが多く、対象となる本数は少ないです。この記事が、これからダウンロードする際の判断の一助になれば幸いです。m(_ _)m

※2018年03月24日16時、画像と作品説明を一部追加。



≫≫続きを読む

【オススメ品紹介】 WiiバーチャルコンソールとWiiウェアを揃えたら、リモコンとコントローラーもお忘れなく。

kanri
リモコンもちゃんと買った?
 
3月27日のWiiポイント入金終了に向けて、WiiバーチャルコンソールやWiiウェアの購入を進めていらっしゃるかと思います。ここで忘れちゃいけないのがWiiリモコンをはじめとするコントローラー。実は実売店での取り扱いが終了しているところが多く、ネットでは価格が少しずつ上がり始めています。後々手に入りにくくなるかもしれないので、揃っていない方は今のうちに。すでに持っているという方は読み飛ばしてください。

                  



【終了間際!】Wiiバーチャルコンソールで購入しておくべきソフトたち(アーケード篇)

アーケードタイトル
アーケード篇

この記事は、いよいよサービス終了が近づいているWiiバーチャルコンソールのソフト群の中で、WiiUや3DSではバーチャルコンソール化されておらず、このまま消滅してしまうソフトをまとめたものです。今回は、アーケードゲームについて。アーケードアーカイブスに移植されていたり、過去作品にまとめられているモノもありますが、単体としてはここでしか手に入らない作品もいくつかあります。

※2018年3月14日07時、画像と作品紹介を追加。



≫≫続きを読む

【10分で分かるシリーズまとめ】 『ゼビウス』シリーズ全作品まとめ

ゼビウスシリーズ_タイトル

この記事は、ナムコの名作シューティングゲーム『ゼビウス』シリーズについてまとめたものです。今さら人に聞けないレトロゲームの基礎知識を、この記事を読めば10分くらいで網羅可能。明日から「俺はゼビウスを分かっている」とゲーム通ぶれてしまう、まとめ記事です。



≫≫続きを読む

【やっぱり名作】 3DS版ドラクエ7を大人が遊んでおいたほうがいい22の理由。

ブログネタ
ニンテンドー3DS に参加中!
3DSタイトル


さあ、冒険の世界へ旅立とう!
お母さん、夕ごはんまでには帰ってくるからね!

※読みにくいところを修正しました。



≫≫続きを読む

【終了間際!】Wiiバーチャルコンソールで購入しておくべきソフトたち(PCエンジン篇)

PCエンジンタイトル
PCエンジン篇


この記事は、いよいよサービス終了が近づいているWiiバーチャルコンソールのソフト群の中で、WiiUや3DSではバーチャルコンソール化されておらず、このまま消滅してしまうソフトをまとめたものです。今回はPCエンジンソフトについて。PCエンジンも中古市場で高値がついているソフトがチラホラあります。一方で、PS3のPCエンジンアーカイブスで配信されているものもあったり…。そこいらへんをまとめてみました。この記事が、これからのダウンロードする時の判断のお助けになれば、うれしいです。m(_ _)m

※2018年3月21日10時、画像と作品説明を一部追加。
※2018年3月21日11時、画像と作品説明を一部追加。
※2018年3月21日20時、画像と作品説明を一部追加。
※2018年3月21日21時、画像と作品説明を一部追加。
※2018年3月22日23時、画像を一部追加。
※2018年3月23日07時、画像を一部追加。
※2018年3月23日08時、作品説明を一部追加。
※2018年3月23日09時、作品説明を一部追加。



≫≫続きを読む

【終了間際!】Wiiバーチャルコンソールで購入しておくべきソフトたち(メガドライブ篇)

メガドライブタイトル
メガドライブ篇


この記事は、いよいよサービス終了が近づいているWiiバーチャルコンソールのソフト群の中で、WiiUや3DSではバーチャルコンソール化されておらず、このまま消滅してしまうソフトをまとめたものです。今回はメガドライブソフトについて。メガドライブソフトの特徴は、WiiUや3DSでバーチャルコンソール化されているものが少ないこと。その一方で、Xbox360や3DSソフトに収録されているものもいろいろ。また、中古市場でプレミア価格がついている作品も多いです。そのあたりをいろいろとまとめてみました。m(_ _)m

※3月3日に画像追加しました!
※3月18日09時、画像を追加しました!



≫≫続きを読む

【名作発掘】 『MOTHER』─―少年たちがラスボスへ届け物をする、感動必至の“おつかいRPG”!

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
マザータイトル


エンディングまで、泣くんじゃない。

約束しよう。熱いけど、さわやかな涙が、きっと流れる。
昔話や神話なんかじゃなくて、
これは、キミ自身みたいなキミが生きてゆく、愛と勇気と冒険の物語なんだ。
そうしてすごした数週間(数日?数ケ月?)を、キミは、オトナになっても忘れない。
すでにオトナのヒトには、またちょっと別の理由もあって、いっそう泣ける。
名作って、そういうものなんだ。
小学生からインテリ(頭の良いオトナ)まで。
『MOTHER』って、そういうR・P・Gなんだ。


※本記事には重大なネタバレが含まれています※



≫≫続きを読む

【終了間際!】Wiiウェアで購入しておくべきソフトたち

Wiiウェアタイトル
Wiiウェア篇

この記事は、いよいよサービス終了が近づいているWiiウェアをまとめたものです。Wiiウェアはアタリとハズレが大きく、老舗ゲームメーカーの作品は手堅く遊べるものがあり、新興メーカーの場合は「よく商品にしたな!」というものも。ですので、注意が必要です。一旦、記事をアップしますが、定期的に更新して情報を補完していきます。すみません。m(_ _)m

※3月10日09時、作品解説と画像を追加。
※3月10日11時、作品解説と画像をさらに追加。
※3月10日13時、作品解説と画像をさらに追加。
※3月10日15時、作品解説と画像をさらに追加。
※3月10日17時、作品解説と画像をさらに追加。
※3月14日13時、間違っていた画像と作品解説を修正。m(_ _)m
※3月24日22時、作品解説を一部修正。m(_ _)m
※3月26日12時、有料追加コンテンツがある作品に追記。



≫≫続きを読む

【迷作発掘】 『スーパーマリオブラザーズ2』─―殺れば殺るほど、ディスクシステム。チーン。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
タイトル

『スーパーマリオブラザーズ2』は日本だけで発売された、1作目のステージ構成変更&追加ルールありという作品です。新ハードであるディスクシステムのローンチ作品として注目を集めていましたが、ディスクカード片面だけという容量には、多くの子どもたちが少し不満を持っていたように感じます。ウルトラ級といわれる超絶難易度のステージの数々はなぜ生まれたのか。今回はそのあたりの話をしていきましょうか。

さあ、今宵も、歴史に埋もれし、レトロゲームの魅力を紐解いていこう――。



≫≫続きを読む

【名作発掘】 『スーパーマリオブラザーズ』――これまでのゲームの常識をぶっ壊した、スーパーなマリオ!

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
c2af417a
 
1985年はレトロゲーム史において重要な年といえます。なぜなら、本作『スーパーマリオブラザーズ』が発売された年だからです。この作品はインパクトは、『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』の比ではありませんでした。なぜなら、ビデオゲームにおける家庭用ゲーム機のあるべき姿を提示し、同時に日本国内の家庭用ゲーム機戦争にある意味決着をつけたからです。レトロゲームを扱うブログでは必ず一度は取り扱っているほどの有名作ですが、当ブログでは他とはちょっと違った視点で本作の魅力を探ってみたいと思います。現在、何らかのスーパーマリオを遊んでいるものの原点である本作は知らないという方も、この機会にスゴさを知っていただければ幸いです。

さあ、今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう――。



 ≫≫続きを読む

【オススメ品紹介】EGGミュージックのコナミ系サントラが、廃盤続出で後々高騰しそうな予感。

kanri

「どうせ売れ残るだろ」と思っていたEGGミュージックのコナミ系サウンドトラック。少し前まではゲームレジェンドでも山積みになっていたので、『ヴァリス音楽集』みたいにずっとありつづけると思っていたら、なんと廃盤&価格高騰している事実が発覚。これは他のサントラも今のうちに買っておいたほうがいいかもしれませんね。

   


1クリックお願いします記事が面白いと思ったら1クリックいただけると助かります!





【再販前にチェック!!】 ミニファミコンに収録されているファミコンゲーム30タイトルを画像付きでレビュー。今遊ぶ上での面白さポイントを伝えるぞ!

ファミコンミニ_タイトル

この記事は、6月に再販が決まった『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ(通称ミニファミコン)』に収録されている30タイトルのゲームレビューです。

ネット上では、役に立たない当たりさわりのないレビューか、レトロゲームマンセー的な気持ち悪い礼賛記事ばかりあふれている状態。レトロゲームブログ界で一番ユーザーに寄り添っている当ブログ(大きく出たな!)が、良いところから悪いところまできちんと触れた、真に役に立つレビューをお届けします。

さあ!今宵も、歴史に埋もれし、レトロゲームの魅力を紐解いていこう――。

※2018年5月27日08時、画像と解説文を追加。
※2018年5月27日09時、画像と解説文を追加。
※2018年5月27日13時、画像と解説文を追加。
※2018年5月27日17時、画像と解説文を追加。
※2018年5月27日18時、画像と解説文を追加。
※2018年5月28日11時、画像と解説文を追加。
※2018年5月28日20時、画像と解説文を追加。
※2018年5月28日22時、画像と解説文を追加。



≫≫続きを読む

【ここ、テストに出るぞ】 『沙羅曼蛇(サラマンダ)』には、いくつもバージョンがあるから気を付けること。

講義タイトル
今回は『沙羅曼蛇』について。

この記事は、コナミのSTG『グラディウス』の続編である『沙羅曼蛇』にはいくつものバージョンがあることと、その違いについて解説をする記事です。



≫≫続きを読む

【石仮面発掘】 『ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』─―その原作愛に、ふるえるぞ心!、燃えつきるほど熱く!

ブログネタ
未来に伝えたいレトロゲーム に参加中!

ファントムブラッド_タイトル2
コンティニューの回数だって?
お前はいままで食べたパンの枚数を覚えているか?


実にッ、実に奇怪だった!原作の開始から約20年の時を経た2006年に、なぜか第一部のゲーム化が決まったのだ。2ちゃんねるを席巻するジョジョネタ、多くの参加者で盛り上がるムーブメントにまで発展したジョジョ立ち。そんな爆発力の中で生まれた本作による熱波は山吹色の波紋疾走となって日本全土を駆け抜けるッ。ジョジョが時代を制するのは時間の問題かと思われた。しかし!ある時を境に、この作品は目的をとげずこつ然と歴史から姿を消す!無数のビミョウなレビューを残して!なぜなのか!?この作品は面白くないのか!?この記事は、バンダイから発売された謎の『ファントムブラッド』にまつわるレトロゲームレイダースの数奇な運命を追う真紅のロマンホラーである!



≫≫続きを読む

00管理人はこんな人
RETRO GAME RAIDERS

ジョーンズ博士

ライターとして働くのは仮の姿。その正体は、ゲームメーカーでのプランナー経験を活かし、日夜、埋もれていく名作ゲームを発掘し、その真の価値を世の中に広めようとしている正義のアホ。そんな私を俺は、「レトロゲームレイダース」と呼ぶ。

お問い合わせ
お問い合わせはこちらまで

00当ブログの受賞履歴

livedoor Blog
金イチオシ× 43記事
銀イチオシ× 10記事


FINAL FANTASY III
  キャッチコピーコンテスト
          
  「涙が止まらないのは、
   きっと、タマネギのせいだ。」



ファミ通ブログ大賞
          優 秀 賞

スカパーイメージキャラ
  ネーミングコンテスト
        優勝(一応)
 
マグレックス
 MG5000ブログレビュー
          当 選





00アーカイブだよ

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド


00こんな記事書いたよ

最新記事(画像付)
記事検索
ブログランキング