プレススタート














  












◆ ご挨拶 ◆

このブログは、1970年代から私たちの身近な存在になったファミコンをはじめとするレトロゲームの魅力をおじさんだけでなく、子どもにも、おねーさんにも、伝えていこうと考えているゲームブログです。

ビデオゲームは新作の旬が終わると、静かに忘れられていきます。でも、そんなソフトたちも面白いのです。歴史の中で埋もれていくそれらを発掘し、何がいいのか、どう面白いのかを、ちょっとマジメに考えて伝えようと思いました。

さあ、楽しいレトロゲーム史の授業のはじまりはじまり。講師は、元ゲームプランナーの不肖ワタクシが担当。授業への参加は自由です。また、専門家の方は、コメント欄でくわしい知識・思い出話で情報補完していただけると幸いです。

>> このブログについて
>> レトロゲーム発掘研究発表一覧
>> レトロゲームで遊ぶ方法


【良作発掘】 『マーベルランド(AC版)』――ナムコワイワイワールドは回転グルグルのデッドコースターだ!

マーベルランドタイトル
舞台は、大遊園地。

 平和な国コニーランドには、ドラゴン族、妖精族、翼族、地底族の4つの種族が暮らしていました。その中央にあるのが、巨大な遊園地「マーベルランド」。そこは妖精族たちによって治められていた国の中枢です。地底族の魔王モウルは「マーベルランドを制する者はコニーランドの真の統治者になれる」という言い伝えを信じ、マーベルランドに侵攻。他の種族たちをそそのかして、4人の守護妖精たちをさらってしまいました。魔の手に堕ちたマーベルランド。そこに立ち向かう一人の少年がいました。それは、ドラゴン族の王子パコ。彼は一人、マーベルランドの妖精たちを救いに行くのでした。

さあ、今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう――。

≫≫続きを読む

【オススメ品紹介】 デカいクマさんフロアクッション――やさしいクマといっしょに過ごす癒しのひと時を。

くまクッションタイトル
これ、オススメです。

柔らかすぎず、硬すぎず。さわり心地も最高。日のあたるリビングに1匹いかがでしょうか。子供にも、女性にも、ウケがいい一品です。


≫≫続きを読む

【業務連絡】 ブログデザイン、少しだけ変えました。あと、新しいブログはじめます。

ブログタイトル2013

PC版は、画面の幅を広げてフォントサイズを少し大きめに。字間も少し空けました。記事のタイトルも大きく表示できるように変更。スマホ版は、記事の表示方法などに少し手を加えました。これで読みやすくなれば幸いです。

あと、当ブログで展開していた映画レビューなどの記事は、近々別のブログに移行します。最終的にレトロゲームレイダース系ブログ(ゲーム以外)が4~5つ並ぶ構想です。逆に、前に少し話していた動画配信はお蔵入りになるかも。
 

1クリックお願いします記事が面白いと思ったら1クリックいただけると助かります!




【もうすぐ配信終了】 『たたいて!モグポン』――やりつづけると、胸筋と上腕二頭筋が鍛えられそう。

タイトル
モグラ、ポン死に。

この記事は、2018年3月からポイント購入ができなくなりプレイすることが難しくなる、WiiウェアとWiiバーチャルコンソールの遊んでおくべき作品を紹介するものです。

さあ、今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう――。


≫≫続きを読む

【もうすぐ配信終了】 『スーパーダライアス』――お茶の間にダライアスの魚群がやってきた!

タイトル
WARNING!!
A HUGE BATTLE SHIP IS APPROACHING FAST

この記事は、2018年3月からポイント購入ができなくなりプレイすることが難しくなる、WiiウェアとWiiバーチャルコンソールの遊んでおくべき作品を紹介するものです。

さあ、今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう――。


≫≫続きを読む

【名作発掘】 『SDスナッチャー』――それはあったかもしれないもう一つのSNATCHER。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

パッケージ


このハードボイルドは、SD(すーぱーでぃふぉるめ)じゃ隠せない。



『ターミネーター2』という映画を観たことがあるだろうか?
妻が夕食の支度をしており、夫がアメリカンフットボールの中継に夢中になっているそんな平穏な夕食のワンシーンがある。しかし次の瞬間、妻の指は突如巨大な鉄の針と化して夫の頭蓋を貫く! 冷蔵庫に磔となり、ピクッピクッと痙攣を繰り返す夫。そう、妻はそま姿に擬態していたターミネーターT-1000だったのだ。

信頼をおいている人間が、実はその人ではなく「敵」。それはマジでブルっちまう極大の恐怖である。相手はこちらを常にうかがっているが、こちらは相手が敵だとは知らない。圧倒的不利な状況。ひょっとしたらアイツも敵なんじゃないだろうか? いやアイツに限ってそんなことは。そんな≪疑い≫によって人間社会を構成する信頼関係を崩すバイオテロ。それが、『 SDスナッチャー 』で描かれる2040年を舞台としたサイバーパンクなのだ。

≫≫続きを読む

【名作発掘】 『魔界塔士SaGa』が教えてくれた人間賛歌に胸がアツくなるのを止められない!

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

タイトル

これが いきもの の サガだ!


私はストーリー重視のRPGがキライです。ゲームにはゲームの身の丈にあったストーリーがちょうどいいと思っているから。だが、それは間違いでした。私はとんでもないメッセージ性の強い「傑作」の存在を不覚にも見過ごしていたのです。今回、記事を書くにあたって10時間ほどプレイしてみて気がつきました。それが、今回発掘したスクウェアのRPG『魔界塔士Sa・Ga』です。

今夜も、歴史に埋もれし、レトロゲームの魅力に迫ってみよう。

※ネタバレがあります※≫≫続きを読む

【ゲームレビュー概論】 どこまでプレイしてゲームレビューを書くか問題。

講義タイトル
ゲームブログ管理人の心構え
みたいな話


≫≫続きを読む

【傑作発掘】 『魂斗羅デュアルスピリッツ』─―コントラの魂“縦画面”をDSで再現し、オレたちの魂斗羅が帰ってきた!

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

2011122621055708a

“魂”を忘れたコントラたちよ、DSで再び命を燃やし尽くせッ!


先日、レトロゲームレイダースの仲間たちとゲームバーで飲む機会があった。そこで盛り上がったのは、ニンテンドーDSのデュアルスクリーンをうまく使えていないメーカーが多いこと。そこで友人の一人がこんなことを言い始めた。「魂斗羅DSなんか、画面二つに分けてどうするんだっちゅーの!」。その瞬間、私は奴の顔面に鉄拳を喰らわせた。「貴様ッ、それでも魂斗羅かっ!」。

≫≫続きを読む

【もうすぐ配信終了】『魂斗羅ReBirth』――最高で最低なシリーズ最新作かも!

タイトル
カッコイイとは、こういうことさ!

この記事は、2018年3月からポイント購入ができなくなりプレイすることが難しくなる、WiiウェアとWiiバーチャルコンソールの遊んでおくべき作品を紹介するものです。

さあ、今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう――。
 ≫≫続きを読む

【名作発掘】 『ダライアス』――浸る宇宙。

タイトル
ダライアスの宇宙へようこそ。

2016年にプレイステーション4のアーケードアーカイブスに『ダライアス』が登場した。3つのモニタを使用した3画面専用ゲームという特異性から完全移植は不可能といわれていた作品でしたが、家庭用テレビの画像解像度向上によって、ついに完全移植が可能になったのです。しかし、それは『ダライアス』であって『ダライアス』ではありません。『ダライアス』とは、やはり専用筐体あっての『ダライアス』だと私は思います。今回はその点について触れた内容です。

さあ、今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう――。

≫≫続きを読む

【もうすぐ配信終了】『チェルノブ(メガドライブ版)』――メガドラ最狂ゲーム。わが前に敵はなし!

タイトル
アイム・ノット・炭鉱夫

この記事は、2018年3月からポイント購入ができなくなりプレイすることが難しくなる、WiiウェアとWiiバーチャルコンソールの遊んでおくべき作品を紹介するものです。

さあ、今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう――。

≫≫続きを読む

【読者参加企画】 今、遊んでおくべき、Wiiウェア&Wiiバーチャルコンソールの名作一覧 (※随時更新)

タイトル
皆さんからの投稿、お待ちしています!

この記事は、レトロゲームレイダースとみなさんがオススメの「Wiiウェア&Wiiバーチャルコンソールで遊んでおくべきゲーム」を、名作・迷作合わせて、共有するための記事になります。ダウンロードする際の参考に使っていただけたら幸いです。

≫≫続きを読む

【もうすぐ配信終了】『エキサイトバイク ワールドレース』――あれっ、エキサイトバイクって、こんなに面白かったっけ!?

タイトル
コースのメリハリが面白い!

この記事は、2018年3月からポイント購入ができなくなりプレイすることが難しくなる、WiiウェアとWiiバーチャルコンソールの遊んでおくべき作品を紹介するものです。

さあ、今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう――。

≫≫続きを読む

【名作発掘】 『 ラストハルマゲドン 』 モンスター vs エイリアン、黙示録は人類を見捨てて最終章に突入する!

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

lastarmagedoon
エ モ ノ が い た ぜ !


「モンスター vs エイリアン」などと聞くと、どこぞの映画配給会社がレンタル用に仕入れてきたどうしようもない企画映画…などと思われてしまう今日この頃。しかし、今から23年前の1988年、この阿呆っぽいテーマで、人類の滅亡と再生までを描く壮大なサーガが存在した。その名は『 ラストハルマゲドン 』。

さあ、今夜も、埋もれし歴史の一頁を紐解いてみよう――。

≫≫続きを読む

【名作発掘】 『スプラッターハウス』─―名作ホラー映画とともにその偉業をふりかえると奴がいる。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

タイトル00

ナタを振り回して、首をスコーーーン!!!!


『スプラッターハウス』というゲームをご存知だろうか?1988年、アーケード用ゲームとしてナムコからリリースされたそれは、白いホッケーマスクを被った男が、ナタや棒を片手に異形の怪物たちに襲いかかり、首が飛んだり、頭がつぶれたり、血反吐をはいて敵がやられていく…という、異彩を放つ作品だった。そのような経緯から残虐ゲームという解説がされることの多い本作だが、その神髄は果たして本当にそうなのか?

今宵も閉ざされた歴史の一頁を紐解いてみよう――。
≫≫続きを読む

【もうすぐ配信終了】『ドラキュラ伝説ReBirth』――GB版ドラキュラ伝説を再構築してX68000版ドラキュラ風味に仕立てました!

001
DLしておいたほうがいいソフト紹介。

この記事は、2018年3月からポイント購入ができなくなりプレイすることが難しくなる、WiiウェアとWiiバーチャルコンソールの遊んでおくべき作品を紹介するものです。

さあ、今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう――。

≫≫続きを読む

【講義】ゲームレビュー概論/ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILDのアマゾンレビューのいいところ・悪いところを分析してみた!



ゼルダの伝説タイトル
ゲームレビューとはどうあるべきか。

この記事は、2017年5月頃に「ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILDのアマゾンレビューが感動的だ」とSNSでの拡散&ネットニュースで取り上げられたレビュー文について、冷静にいいところ・悪いところを紐解いていくという内容です。


≫≫続きを読む

【やっぱり名作】 3DS版ドラクエ7を大人が遊んでおいたほうがいい22の理由。

ブログネタ
ニンテンドー3DS に参加中!
3DSタイトル


さあ、冒険の世界へ旅立とう!
お母さん、夕ごはんまでには帰ってくるからね!

※読みにくいところを修正しました。

≫≫続きを読む

【もうすぐ配信終了】 『グラディウスリバース』――もしも、MSX版グラディウスがアーケードに逆移植されていたら。

グラディウスリバース01
DLしておいたほうがいいソフト紹介。

この記事は、2018年3月からポイント購入ができなくなりプレイすることが難しくなる、WiiウェアとWiiバーチャルコンソールの遊んでおくべき作品を紹介するものです。

さあ、今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう――。


≫≫続きを読む

00管理人はこんな人
RETRO GAME RAIDERS
お問い合わせ
お問い合わせはこちらまで

00当ブログの受賞履歴

livedoor Blog
金イチオシ× 43記事
銀イチオシ× 10記事


FINAL FANTASY III
  キャッチコピーコンテスト
          
  「涙が止まらないのは、
   きっと、タマネギのせいだ。」



ファミ通ブログ大賞
          優 秀 賞

スカパーイメージキャラ
  ネーミングコンテスト
        優勝(一応)
 
マグレックス
 MG5000ブログレビュー
          当 選





00アーカイブだよ

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド


00こんな記事書いたよ

最新記事(画像付)
記事検索
ブログランキング