Wiiウェアタイトル
Wiiウェア篇

この記事は、いよいよサービス終了が近づいているWiiウェアをまとめたものです。Wiiウェアはアタリとハズレが大きく、老舗ゲームメーカーの作品は手堅く遊べるものがあり、新興メーカーの場合は「よく商品にしたな!」というものも。ですので、注意が必要です。一旦、記事をアップしますが、定期的に更新して情報を補完していきます。すみません。m(_ _)m

※3月10日09時、作品解説と画像を追加。
※3月10日11時、作品解説と画像をさらに追加。
※3月10日13時、作品解説と画像をさらに追加。
※3月10日15時、作品解説と画像をさらに追加。
※3月10日17時、作品解説と画像をさらに追加。
※3月14日13時、間違っていた画像と作品解説を修正。m(_ _)m
※3月24日22時、作品解説を一部修正。m(_ _)m
※3月26日12時、有料追加コンテンツがある作品に追記。




あ行
redline

『Art Style CUBELEO』
artstyle_main_cubeleo
個人的オススメ度:★★★★★
DS-iからつづく任天堂のArt Styleシリーズ。回転しながら近づいてくるキューブの集合体「キューブリオ」。狙いをつけてキューブを撃ち込み、4つ同じ色が並ぶとキューブは消えていく。立体テトリスシューティングみたいなゲーム。617円。パズル要素はあるにはあるが、そこまでアタマを使わなくてもいい。私は買いました。


『Art Style ORBITAL』
artstyle_main_orbital
個人的オススメ度:★★★★
DS-iからつづく任天堂のArt Styleシリーズ。プレーヤーは惑星。重力と半重力を使い分けることで自分が動く軌道を変えていく。他の惑星を吸収したり、衛星にしたりしながら宇宙空間を進み、光輝く惑星に到着するとゴール。617円。


『Art Style DIALHEX』
artstyle_main_dialhex
個人的オススメ度:★★★★
DS-iからつづく任天堂のArt Styleシリーズ。ステンドグラスのようなパズルゲーム。落ちてくる色とりどりの三角形をダイヤルで回転させ、同じ色の六角形(HEX)を完成させたら消えていくというルール。617円。


『Art Styleシリーズ:PENTA TENTACLES』
artstyle_main_penta
個人的オススメ度:★★★★
DS-iからつづく任天堂のArt Styleシリーズ。深海を思わせる不思議な空間を舞台に、触手を持った謎の生命体を動かして、エネミーを吸収していくゲーム。最大5本まで増やせる触手は、数が増えるほど操作が難しくなるが、それを使いこなせるようになるとタコになったような妙な美しさと達成感が湧いてくる。617円。


『Art Styleシリーズ:Lightstream』
artstyle_main_lightstream
個人的オススメ度:★★★★★
DS-iからつづく任天堂のArt Styleシリーズ。かなり奇抜なレースゲーム。自機は白い線。他の6色の線とライン移動を争いながらトップでのゴールを目指す。画面の色合いとサウンドの連動で、独特のトリップ感がある実験作。617円。


『ああっ!見つけた!★アイテム探しゲ~ム』
ss_03 (12)
個人的オススメ度:★★★
制作はエイチーム。画面にちらばった数百個のアイテムの中から、目的のアイテム12個をいち早く見つけることが目的。大きな魚や小さなイヤリングなどの簡単に見つかるアイテムから、よ~く探さないと見つからないアイテムまであるとか。画面いっぱいにちらばったアイテムたちが「眼力」をビシビシと刺激する。


『アイテム探し★妖精とふしぎの島』
ss_03 (18)
個人的オススメ度:★★★
制作はエイチーム。ただのアイテム探しじゃない!。動かないアイテムもあれば、動くアイテムもある。画面の中にあるたくさんのアイテムの中から、目的のアイテムを見つけることが目的。 見つけるアイテムは、プレイするたびに変わるので何回でも楽しめるんだってさ。


『IVY THE KIWI? mini』
ss_04 (16)
個人的オススメ度:★★★★★
アンティークな絵本を舞台に、幼い「アイビィ」が走り回る爽快2D横スクロールアクション。画面を見て分かるとおり雰囲気がいい。びよーんと伸びるツタを使って「アイビィ」を導くことがポイント。生まれたばかりの「アイビィ」は、ただひたすらに走るだけ。1人では階段をのぼることもできない。ツタを引いて、段差をのぼれるようにしてあげたり、道を作ってあげたり。「アイビィ」の旅を助けてあげることが目的。手書きの絵本のようなデザインで特徴的。ステージ数は50。ステージが進むにつれてやりこみ要素が新たに登場。日本ウケの悪そうなタイトルで損をしている印象。


『アクアリビング~テレビでながめる魚たち~』
アクアリビング
個人的オススメ度:★★★
制作は任天堂。「ご家庭のテレビが水槽に」というキャッチコピーのとおり、テレビを水槽に見立てて熱帯魚を観賞するソフト。


『あそぶメイドイン俺』
ワリオ
個人的オススメ度:★★★★
制作は任天堂。ポイントしてAボタンを押すだけの5秒で終わる瞬間アクションゲームが72種類収録されたWiiウェア。任天堂が配信するゲームをダウンロードして増やすこともできる…というふれこみだったが、今ではできない。魅力が半減。しかし、それでも充分楽しいメイド・イン・ワリオ系のミニゲーム満載。私は買いました。


『あそべる絵本 とびだスゴロク!』
すごろく
個人的オススメ度:★★★★★
私は買いました。後でくわしいゲーム紹介を追記します。


『あつい12ゲーム フリフリパーティー!』
ss_02 (12)
個人的オススメ度:★★★★
テクモ製ミニゲーム集。『あつい12ゲーム フリフリパーティー!』は、Wiiリモコンを本能のままにフリフリして遊ぶ、あつ~いミニゲームがたくさんつまったパーティーゲーム。テクモの遺産としての価値あり。


『あなたが回して救うパズル もちもちQ』
ss_02 (19)
個人的オススメ度:★★★★★
安定のナツメ製。コスモじゅうにハケンされたキモ可愛い宇宙人「モノ」を、あなたの知恵とテクニックで救出するアションパズルゲーム。なんと使用するボタンは2つだけ。わかりやすい簡単なルールですが、ステージごとに何が起こるかが起こる。いろんなギミックが用意されており、奥深いプレイが可能。全100面のボリュームあり。


『アニマルライフ~動物ふれあい生活~』
ss_03 (21)
個人的オススメ度:★★★★
ハドソンの遺産。『アニマルライフ~動物ふれあい生活~』はリビングで簡単にかわいい動物たちとふれあえる"リラクゼーション"ソフト。プレイヤーはまず、パンダやゾウ、ライオンやシマウマなど、8種類の動物の中から飼う動物を決定。そして、子供の動物から飼い始め、エサをあげたり、Wiiリモコンを使ってなでたり、飼育場の掃除をしたり、動物たちとふれあいながら育てていく。子供の動物はある程度育てると立派な大人へ成長。さらに、同じ飼育場の中で、オスとメスのつがいで飼うと、子供を生ませることも。その他にも、朝から夜にかけての動物たちの表情を見ることができたり、接し方や育て方によって動物たちの性格が変化したり、大切に育てると「マスター」の称号が与えられたりなど、ワクワクするような楽しい要素あり。癒しの動物たちとあなただけの世界に1つしかない動物園を作れる。※有料コンテンツあり。


『ARKANOID Plus!』
ss_03 (7)
個人的オススメ度:★★★★
タイトーの遺産。『アルカノイド プラス』は、バウスを操りエナジーボールですべてのブロックを消す単純明快なブロック崩し。「アーケードモード」は全61ラウンドで左右2つに分かれており、最終ラウンドでは2種類のボスが出現。「VSモード」では、CPUとの対戦やプレイヤー同士での対戦が楽しめる。「タイムリミットモード」では、制限時間内にラウンドをクリアする緊迫感あるプレイが可能。追加コンテンツもあり。※有料コンテンツあり。


『1抜け!脱出ゲーム★マイホーム編』
ss_01 (15)
個人的オススメ度:★★★
今日はしんたろー君の誕生日。お父さんに呼ばれて部屋に入ってみると「この部屋が誕生日プレゼントだよ。でも、ただの部屋じゃない!お前の大好きな謎がいっぱい詰まった、謎を解かないと外には出られない仕掛けになっている部屋だぞ~。謎を解いて、部屋から脱出してごらん」。しんたろー君は大喜びで部屋の探検を始めました…。

部屋の中は、Wiiリモコンを使った謎解きがいっぱい。五感を駆使して部屋から脱出しよう。1人でじっくりプレイするのはもちろん、親子や友達と知恵を出し合ってみんなでワイワイ謎を解くのも面白い。頭と一緒にWiiリモコンをひねろうってうまいこと言うな。


『うしみつモンストルオぷち 不思議なお城のダンスパーティー』
ss_05 (11)
個人的オススメ度:★★★
ユータイリダツでユーレイになってしまった少女「リンゼ」が、誰もいなくなってしまったモンスターの街「モンストルオ」にゾンビたちを呼び戻すため、ホラーダンスを踊るダンスアクションゲーム。Wiiリモコンを右手に持ち、モンスターと同じ様に踊るだけの簡単操作。上手に踊れると、ゾンビが街に戻ってきたり、アイテムを獲得することができる。アイテムを獲得すれば、自分だけのキャラクターを作ることも。


『右脳キッズ おきがる右脳トレーニング』
ss_03 (9)
個人的オススメ度:★★★
右脳を刺激するトレーニングを家族みんなで対戦ゲーム感覚で取り組むことで脳を鍛える。瞬間視力や図形認識力、記憶力、思考力などを手軽にトレーニング可能。最大4人まで参加できる対戦に特化したトレーニングを収録。収録されているトレーニングは次の3種類。(1)思考力や図形認識力などを鍛える「カタチおなじかな?」(2)瞬間視力や図形認識力などを鍛える「アイテムとれるかな?」(3)瞬間視力や記憶力などを鍛える「すうじみえるかな?」 各トレーニングにはレベルが7段階で設定されており、すべてのトレーニングをバランスよく行える「うのうマラソン」を収録。


『Aero Guitar』
ss_01 (42)
個人的オススメ度:★★★
Aero Guitar(エアロ・ギター)は、Wiiリモコンをギターのように演奏して楽しめるリズムアクションゲーム。ギターを弾けなくても大人から子供まですぐに遊ぶことができる。操作は簡単。ヌンチャクをギターのネックに見立て、画面の右端からスクロールしてくる譜面に合わせてリモコンを振って演奏するだけ。※有料コンテンツあり。


『エイリアンクラッシュ・リターンズ』
ss_02
個人的オススメ度:★★★★
ハドソンの遺産。PCエンジンで人気を博したアクションピンボールゲーム『エイリアンクラッシュ』が、Wiiリモコンとヌンチャクを使った直感操作と美麗なグラフィックで帰ってきた!発射装置からボールを発射してフリッパーでボールを打ち返すというシンプルなゲーム性はもちろん、ボールが加速したりする「アクションボール」や、実際のピンボールでも行われる『盤面揺らし』も可能!でも、全盛期に作られた原作に比べると作り込みが甘い。


『エキサイトバイク ワールドレース』
エキサイト
個人的オススメ度:★★★★★
『エキサイトバイク』の現代版リメイク。制作はWiiの隠れた名作『エキサイトトラック』を手がけたMonster Game。世界各国のいろいろなコースを楽しめる内容。ファミコン『エキサイトバイク』の操作感覚のまま、Wiiリモコンのジャイロ機能を上手く使った空中での体勢直しやウィリー走行が感覚的にできる。何度やっても飽きが来ない。Wiiウェアのお手本というべき傑作。オススメ。


『オーバーターン』
ss_03 (3)
個人的オススメ度:★★★★★
制作は、『ザ・サムライガン』のスタジオ斬。対戦が熱いマシンバトルアクションゲーム。操作にはバランスWiiボードを使用するも可能。Xbox360のキネクトとは違ったロボット操作が可能だ。Wii版の重鉄騎というべき存在化も。ストーリーモードでは、新しい武器を入手しながらマスターチャンピオンを目指すぞ。


『王だぁ!』
ss_04 (7)
個人的オススメ度:★★★★
王様シミュレーション。コンセプトが面白い。ダサいタイトルのせいでかなり損をしているかも。魔王がいて、勇者がいて、町の住人や城で働く人たちがいる、そんなファンタジー世界で、とある国の王様となって、本格的な王様ごっこを体験することができる。『鬼畜王ランス』に雰囲気が近いかも。この世界の勇者は1人ではない。次々と生まれ、それぞれの冒険をはじめていく。王様は勇者たちの手助けをしたり、呼び出して仕事を依頼したりもできる。当然、自分の部下に命令を出して国を発展させたり、他国と戦争したりも。勇者の味方をして魔王討伐の手助けをするのも良し。魔王の味方をして自分たちの身を守るのも良し。王様自ら魔王討伐を狙うのも良し。勇者や魔王はおいといて、とにかく自分の国を発展させるのも良し。すべてはあなたの自由です。


『おうちで∞プチプチWii』
ss_05 (12)
個人的オススメ度:★★★
Wiiリモコンの音と振動でまるで本当の「プチプチ」を潰したような感覚で、癒し効果抜群!「おならプチ」や「ナムコオールドゲームプチ」など、ステージごとに、イラストや音が異なるおもしろステージを約40種類を収録!


『おきらくエアホッケーWii』
ss_01 (11)
個人的オススメ度:★★★
おきらくシリーズにみんなが大好きな「エアホッケー」登場!友達や家族みんなでおきらくにエアホッケーを楽しめる!Wiiリモコンを振るだけで、本格エアホッケーが体感できます。ラリーが続いたら、必殺ショットのチャンス!変化球と、剛速球を使い分けてゴールを狙います。さらに、1~4人で楽しめるゲームモードをギュギュッとつめてお届け!通常プレイや画面分割による対戦プレイの他にも、3種類のミニゲームが楽しめます。


『おきらくカートWii』
ss_01 (31)
個人的オススメ度:★★★
おきらくシリーズ第8弾!げんきくんたちがこんどはカートに挑戦します。Wiiリモコンを傾けてハンドル操作!簡単なので、誰でもすぐに楽しめます。今回は新たに「おねえさん」と「おじいちゃん」が参戦!6人のキャラと6台のカートから自由に組み合わせることができます。さらに、「アイテム」や「ジャンプ台」でレースはハチャメチャに!「ボウリングボム」でライバルのカートを爆破!「ゴーゴーマッハ」で一発大逆転! 「エスパーねんりき」でライバルのハンドルを操作!


『おきらくスロットカーレーシングWii』
ss_01 (18)
個人的オススメ度:★★★
大人気のおきらくシリーズ第4弾。今度は家族みんなでスロットカーレースバトル!Wiiリモコンやヌンチャクのボタン1つでかんたんにあそべます!アクセル・ブレーキをうまくつかって目指せランキング1位!家族や友達をあつめてワイワイできるレースゲームです!またボーナスゲームをクリアすると最大32種類のスロットカーから選んでバトルをすることができます!


『おきらくすごろくWii』
ss_01 (16)
個人的オススメ度:★★★
大人気のおきらくシリーズ第3弾。今度は家族が「かいぞく」になってすごろくバトル!Wiiリモコンでサイコロ振ったり、おそってくるいんせきを打ち返したりと家族や友達を集めてワイワイもりあげること間違いなしのパーティゲームです!※有料コンテンツあり。


『おきらく大富豪Wii』
ss_01 (23)
個人的オススメ度:★★★
簡単操作と、みんなで気軽に楽しめるラインナップで人気の"おきらく"シリーズから、シリーズ初となるニンテンドーWi-Fiコネクションによる通信対戦に対応した『大富豪』が登場!離れた場所にいる友達はもちろん、見知らぬ人たちと対戦してランキングを競っちゃおう!さらに、Wi-Fi対戦中は対戦相手に定型メッセージを出したりキャラクターの表情を自由に変えたりして、コミュニケーションを取ることもできる!また『大富豪』に加えて、『神経衰弱』と『スピード』を収録!こちらはニンテンドーWi-Fiコネクションには対応していないけど、家族で、身近な友達と対戦をして盛り上がろう!※有料コンテンツあり。


『おきらくテニスWii』
ss_01 (24)
個人的オススメ度:★★★
最大4人同時対戦可能!基本操作はWiiリモコンを振るだけの、簡単お手軽テニスゲームです。プレイヤーが1人の時は視点切り替えが可能です。1人で遊ぶならコンピュータ相手に勝ち抜き戦!2ゲーム先取3セットマッチでげんき君一家と対決。みんなで遊ぶならフリー対戦!シングル、ダブルス、セット数やゲーム数を自由に設定することができます。さらに、普通のテニスとはちょっと違った対決も可能で、続けたラリーの数が得点になり、100点先取で勝利になるルールでプレイすることができます。


『おきらくパターゴルフWii』
ss_01 (20)
個人的オススメ度:★★★
Wiiリモコンをパターに見立ててボールをショット!Wiiリモコンを順番に使って、最大8人でホールを回れます。簡単操作でおじいちゃんやおばあちゃんたちとも一緒に楽しめます!「アイランド」「森の公園」などの全3ステージ、27ホールは地形が複雑だったり、仕掛けがあったり…うまく利用できれば、ホールインワンも狙えるかも!?※有料コンテンツあり。


『おきらくピンポンWii』
ss_01 (1)
個人的オススメ度:★★★
オート移動&Wiiリモコンを振るだけの体感操作で手軽にピンポンが楽しめます。左右へのうちわけや、強力な必殺スマッシュなどゲーム的な面白さもギュギュッとつめてお届け!画面分割による対戦プレイも熱いぞ!?家族みんなで一緒にゲームを楽しんでください!ミニゲームも入ってるよ!


『押忍!エクササイズ道場』
個人的オススメ度:★★★★★
ss_03 (20)
太極拳や空手の動きを元にしたエクササイズを気軽に始めることができるソフト。ゆったりとした動きと、自分の体力に合った負荷を筋肉に与えるアイソメトリックで、お子様からおじいちゃん、おばあちゃんまで楽しくエクササイズできるそうな。ストレッチ、筋トレ、基本のエクササイズ以外に一連の流れでエクササイズが行えるプログラムを収録。あまりにも渋すぎる内容とシュールな画面に逆に興味が湧いてくる。開発はブックオフの格安DSソフトコーナーでよく見るソフトばかり作っているアイイーインスティテュート。そういう意味でこれは掘り出し物かもしれない。※有料コンテンツあり。


『オセロ』
ss_01 (32)
個人的オススメ度:★★
ルールは簡単、でも奥が深くて誰でもハマれる、世界中で楽しまれている『オセロ』がWiiウェアに登場!1人でコンピュータと対戦したり、2人でオセロの対戦を楽しむことができるのはもちろんのこと、ニンテンドーWi-Fiコネクションに接続して無料で通信対戦が楽しめます。しかし、通信対戦ができない今、セールスポイントはあまりないぞ。


か行
redline

『かく!うごく!つかまえる!せんせいWii』
ss_04 (18)
個人的オススメ度:★
簡単に絵が描ける5種類のスタンプに加えて、12種類の色が選べるとな。Wiiリモコンならではの操作のアクションペイントが可能! さらにDSダウンロードプレイでニンテンドーDSのタッチペンを使って描くことも。お絵かきをした絵を送り出すと2種類のフィールド(海と島のどちらか)をまるで命をもったように動き出す!自分で描いた動物や飛行機の絵が動き出すのは、子どもたちに夢を与えてくれるでしょう。面白そうですが、タカラトミーなので個人的には信用してません。


『カタチのゲーム まるぼうしかく』
まるぼうしかく
個人的オススメ度:★★★★★
「やっぱり任天堂はただモノじゃない」と感じる一品。ボタン1つしか使わないシンプルアクションゲーム。慣性の法則に従って動く「まる」「ぼう」「しかく」をそれぞれ動かして敵に当てるだけ。でも、どうやれば効率的に当てられるのかを考えると、脳を使うし、奥が深くなっていく感じ。とにかくスゴイ。任天堂のWiiウェアは実験的なものが多くて豊作。


『かたむきスピリッツ』
ss_04 (17)
個人的オススメ度:★★★★
このゲームに必要なのはかたむきスピリッツ(バランス感覚)だけ!バランスWiiボードで直感操作! 左右に体重をかけてフィールドを傾けながら、割れやすいガラスのボール、風にあおられやすいペーパーボールなどさまざまな種類のボールを迷路の出口まで導くバランスパズルゲーム。迷宮は全部で64種類、ステージが進むごとにより複雑に、仕掛けや障害物も増えていきます。ランキングや最大4人での同時ローカル対戦も可能!! もちろんWiiリモコンでもプレイできますが、バランスWiiボードで全身を使えば手に汗握るエキサイティングなプレイが楽しめること間違いなし!


『かっぱくんとあそぼう かっぱくんのおたのしみかい』
ss_02 (3)
個人的オススメ度:★★★
よみきかせ絵本『かっぱくんとあそぼう』シリーズ第2弾。『かっぱくんとあそぼう かっぱくんのおたのしみかい』は、仕事に子育てに忙しいパパママが子供に飽きられないようによみきかせするための動く絵本です。カタカナを覚えるための「アイウエオパズル」もついています。※有料コンテンツあり。


『かっぱくんとあそぼう かっぱくんと3びきのねこ』
ss_02 (11)
個人的オススメ度:★★★
よみきかせ絵本『かっぱくんとあそぼう』シリーズ第3弾!!『かっぱくんとあそぼう かっぱくんと3びきのこねこ』は、仕事に子育てに忙しいパパママが子供に飽きられないようによみきかせするための動く絵本です。ひらがなを覚えるための「あいうえおパズル」もついています。※有料コンテンツあり。


『かっぱくんとあそぼう かっぱくんともりのなかまたち』
ss_02 (2)
個人的オススメ度:★★★
親子で楽しめる「よみきかせ絵本」がWiiウェアに登場!!『かっぱくんとあそぼう かっぱくんともりのなかまたち』は、仕事に子育てに忙しいパパママが子供に飽きられないように絵本をよみきかせするための動く絵本です。ひらがなを覚えるための「あいうえおパズル」もついています。※有料コンテンツあり。


『カラーズ』
ss_02 (45)
個人的オススメ度:★★★
ウイルスに支配されてしまった惑星を助けるため、「カラーズ」となってUFOに乗り、ウイルスを退治するのがプレーヤーの任務。操作はシンプルで、Wiiリモコンで画面を指して、その先にUFOを誘導。自分と同じ色のウイルスを体当たりで攻撃。違う色のウイルスだとダメージを受けてしまうので注意が必要です。


『カラオケJOYSOUND Wii』
ss_01 (25)
個人的オススメ度:★
実用性はほとんどないがコレクターアイテムとしての価値はあるかも。2008年12月に発売された『カラオケJOYSOUND Wii』にWiiウェア版が登場です。無料の1日歌い放題チケットの購入権がソフトに付いているから、すぐに50,000曲のカラオケを始められます。Wiiウェア版ではグラフィックを一新。夜景に映えるクラブステージが舞台です。インターフェイスも改良し、選曲・予約の操作性が向上しました。従来のよみがな検索はもちろん、新機能のアルファベット検索、番組名検索でより簡単に目当ての曲を探せます。40曲まで登録できる「お気に入り」や一括予約を使えば、さらに便利。歌唱中もキー変更や早送り、エコーの調整も思いのまま。Wiiリモコンの操作でタンバリン、マラカスなどの鳴りものも楽しめます。本格的な採点機能ももちろん装備。課題曲なら全国のユーザーと順位を競い合えます。毎月、新曲や定番曲など約1,000曲追加されるから、思う存分歌うことができます。ホームカラオケの新定番、『カラオケJOYSOUND Wii(Wiiウェア版)』を体験してください!本ソフトをプレイするためには専用USBマイク(別売)が必要です。『カラオケJOYSOUND Wii』シリーズは2018年4月26日をもちまして、すべてのオンラインサービスを終了します。


『漢検 みんなでわいわい漢字脳』
ss_01 (39)
個人的オススメ度:★
漢検の過去問題をクイズ感覚で手軽に楽しめる。全問選択式なので、早押しクイズのような感覚で、漢字が苦手な方でも楽しめる内容だってさ。10級~1級までの問題を収録し、出題方法も選択できるので、家族みんなで楽しく漢字に親しめるかどうかはあなた次第です。ほとんど同じ内容のDSソフトがブックオフで売っている気がする。


『きみとぼくと立体。』
個人的オススメ度:★★★★★
『Dの食卓』などでお馴染みの飯野賢治さんの約9年ぶりの業界復帰作であり遺作。開発はT&E SOFT。なんとも言えないフシギなゲーム。本能的なバランス感覚が問われる作品。


『逆転裁判 蘇る逆転』
ss_02 (34)
個人的オススメ度:★★★★
ニンテンドーDSで累計370万本(※2009年12月現在)を超える大ヒットとなった法廷アドベンチャーゲーム『逆転裁判』シリーズが、ついにWiiウェアに登場。本ソフトにはあらかじめ1~4話が収録されており、第5話は追加コンテンツとして2010年3月16日からご利用頂ける予定で、別途Wiiポイントが必要。3DSでシリーズのまとめが出ている今、コレを買う必要はないと思っている人は大勢いると思う。しかし、Wiiリモコンを使ったアクションがあり、「意義あり」時にリモコンをつき出さなければならないなど、成歩堂くんとのシンクロ率は40%増し。あと、BGMがWii音源なのはこれだけ。※有料コンテンツあり。


『逆転裁判2』
ss_03 (14)
個人的オススメ度:★★★★
ご存知の2作目。


『逆転裁判3』
ss_05 (10)
個人的オススメ度:★★★★
言うまでもなく3作目。


『キュースポーツ Wi-Fi対戦ビリヤード』
ss_03 (1)
個人的オススメ度:★★★★
Wiiウェアで気軽に本格ビリヤード。おなじみの「9ボール」はもちろん「8ボール」「ローテーション」やイギリスで人気の「スヌーカー」など4つの競技を収録。「パズルモード」では、決められたショット数で的球をすべてポケットしていくモードもあり、また自分でパズル作成することも可能です。


『グーの惑星』
グーの惑星
個人的なオススメ度:★★★★★
アメリカ・サンフランシスコに本拠を持つ2D Boy制作のアクションパズルゲーム。超・面白い。しかし、この面白さを文章で伝えるのは非常に難しい。「グー」という名前のぷよぷよみたいな生物を動かして、グーたちを出口に導くというシンプルさ。ルール的には往年の『レミングス』と同じ。ポイントはグーの特性。グーは近くの仲間に触手を伸ばして固まる性質がある。つまり、何もないところに、グーを配置して、固まった触手を柱にして、橋や塔を作っていくことができる。ムリな構造を試みると、バラバラバラーと壊れてしまうので注意。各ステージには使えるグーの数と、ゴールに導かなければならないグーの数が設定されている。プロセスは自由。多少の力押しでもクリア可能。1日で一気にクリアするタイプのゲームではなく、毎日少しずつ先に進めていきたいタイプ。スイッチにも移植されていますが、Wiiリモコンのほうが操作しやすいかも。


『くまなげ・バトル編~キイナの嫌いな青いホウセキ~』
ss_02 (41)
個人的オススメ度:★★★
スクウェア・エニックス製。古びた洋館に眠る謎の絵本……不思議で、怖くて、ちょっと切ない物語の扉が開く。Wiiリモコンを使ったスローイング“くまなげ”で謎を解き明かす新感覚のパズルアクションゲーム。不思議な男の子“キイナ”と一緒に絵本の世界へ。絵本から飛び出した“紙のくま”をうまく投げ込こんで青い宝石を守ろう。30をこえる謎解きのページがアナタを待っている。おはなしとステージが異なる『パズル編』を同時リリース。両方を解き明かすと、さらなるなにかが……?※有料コンテンツあり。


『くまなげ・パズル編~ピイナの好きな赤いキャンディ~』
ss_02 (40)
個人的オススメ度:★★★
スクウェア・エニックス製。古びた洋館に眠る謎の絵本……不思議で、怖くて、ちょっと切ない物語の扉が開く。Wiiリモコンを使ったスローイング“くまなげ”で謎を解き明かす新感覚のパズルアクションゲーム。不思議な女の子“ピイナ”と一緒に絵本の世界へ。絵本から飛び出した“紙のくま”をうまく投げ込こんで赤いキャンディをゲット。30をこえる謎解きのページがアナタを待っている。おはなしとステージが異なる『バトル編』を同時リリース。両方を解き明かすと、さらなるなにかが……?※有料コンテンツあり。


『GRADIUS ReBirth』
ss_02 (1)
個人的オススメ度:★★★★★
超時空戦闘機“ビックバイパー”を操り、バクテリアンの軍勢からグラディウス帝国を守るのだ!!名作横スクロールシューティングゲーム『グラディウス』がWiiウェアに初登場。シリーズ伝統の楽しさ、爽快さは、そのままにグラフィックも一新!過去に何作品も発売されたシリーズが、根強い人気に応えて登場!! 


『クリスタル・ディフェンダーズR1』
ss_05 (3)
個人的オススメ度:★★★★
『ファイナルファンタジータクティクス』のイヴァリース・アライアンス作品の1つ。シンプルだけど奥深い戦略を楽しめる『クリスタル・ディフェンダーズ』シリーズのWiiウェア第1弾。クリスタルを護るため、ソルジャーや黒魔道士などさまざまなジョブのキャラクターをマップに配置し、迫りくるモンスターを倒しましょう。ゲームを進めながらルールを少しずつ学べるので、シリーズを初めて遊ぶ人でも安心です。


『クリスタル・ディフェンダーズR2』
ss_04 (1)
個人的オススメ度:★★★★
『ファイナルファンタジータクティクス』のイヴァリース・アライアンス作品の1つ。『クリスタル・ディフェンダーズR2』では、基本的なゲームシステムはシリーズ共通ですが、魔砲士やからくり士など新キャラクターに加え、周囲の味方に様々な効果を与えるクリスタルを設置できるようになり、戦略性がますますアップ!モンスターの進軍ルートが分岐したり、入口と出口が複数あったりと、マップ攻略の難易度もあがり、上級者にも手応え十分の内容になっています。


『黒ひげ危機一発Wii』
ss_01 (14)
個人的オススメ度:★★★★
『黒ひげ危機一発Wii』は、みんなでワイワイ遊べる「みんなで黒ひげ!モード」や、1人でじっくり楽しめる「とことん黒ひげ!モード」、そして「黒ひげ」の代わりに「Mii」がタルに入るなど、Wiiならではのモードや演出でパワーアップしたハラハラ、ドキドキ感を楽しめる、バラエティパーティーゲームです。


『ケンテイ!TV Wii』
ss_02 (22)
個人的オススメ度:★★
『ケンテイTV! Wii』は、ひとりでもみんなでも遊べるクイズゲームです。5,000問以上の豊富なクイズ問題と、Wiiリモコンを使った直感的な操作方法で、大人から子供まで誰でも楽しめるクイズゲームです。最大4人まで同時に遊ぶことができます。「へ~、なるほど」から「く、くだらない! けど面白い!!」まで、地方にまつわるさまざまな知識をゲーム感覚のクイズで楽しく遊びながら知ることができます。値段が高い。価格設定間違っているぞ。たぶん。


『拳闘士 フリフリボクシング』
ss_02 (31)
個人的オススメ度:★
タカラトミーはゲーム制作をなめているのか?懐かしの玩具「拳闘士」で白熱の勝負が展開できるアクションゲームが登場。Wiiリモコンとヌンチャクを使って動きや操作感を再現。トーナメントに挑戦したり、ミニゲームで遊ぶこともできます。私は白熱しませんでした。


『530エコシューター』
W6BJ
個人的オススメ度:★★★★★
さすが任天堂。面白いゲーム作りが上手い。Wiiザッパーを使ったガンシューティング。捨ててある缶を吸収してエネルギー化。それを武器にして宇宙人を倒すという流れ。とにかく撃ちまくるのだが、『斑鳩』のシステムのように撃ったモノの属性の違いがポイント。オススメ。主人公が低所得者のオッサンという設定も地味に熱い。


『こども教育テレビWii あいうえ・おーちゃん』
ss_04 (5)
個人的オススメ度:★★★
テレビを囲んで、親子でワイワイ! ごっこ遊び感覚で楽しめる学習ソフトが誕生しました。親子の豊かな会話が生まれ、知的好奇心や思考力を育みます。カスタマイズできる自分のお部屋には、いつもおーちゃんがいて、語りかけてくれます。色をつくるゲーム「いろまぜミキサー」と学習ドリルがついて700Wiiポイント。しかも29の有料追加コンテンツは、幼児期~小学校低学年までに身につけたい感覚・社会・自然・ことば・数・知恵など6つのカリキュラムから、興味や年齢に合わせて選べます(各200~400Wiiポイント)。※有料コンテンツあり。


『こども教育テレビWii アイウエ・オームズ』
ss_05 (7)
個人的オススメ度:★★★
難しい謎もヒヤっとひとくち、すぐにとけるシャーベット・オームズ!こども教育テレビWiiシリーズ『あいうえ・おーちゃん』に続く第2弾が登場。オームズ探偵団の入団テストとなる5種類のゲームと、オームズの探偵推理アニメが楽しめます。大人でもとけにくい難事件に、親子でチャレンジしよう!※有料コンテンツあり。
 

『ことばのパズル もじぴったんWii』
ss_01 (2)
個人的オススメ度:★★★★
ルールはカンタン。文字をつなげて言葉を作るだけ。13万語の辞書を搭載しているから、偶然知らない言葉もできて、思わぬ大れんさが起こることも。従来の「ふたりで対戦」のほか、「コンピューターと対戦」やシリーズ初の「Wi-Fi対戦」など、対戦機能も充実。ステージ数は、1人用200、対戦50ステージの大ボリューム。でも実はパッケージ版が発売されている。


『魂斗羅 ReBirth』
ss_04 (6)
個人的オススメ度:★★★★★
ネットでは絶賛の声が多いけど、個人的には『魂斗羅』としてはどうか?と思っている。だが、Wiiウェアの中ではコスパのいい作品なのでそこを評価。ギャグが寒い。『グラディウスリバース』に続き、あのアクションゲームの『魂斗羅』がWiiウェアで完全新作になって登場!“魂斗羅”とは、熱き斗魂と遊撃戦術の素質を先天的に合わせ持つ最強の闘士の呼称である。プレイヤーは、ビル・ライザー上等兵を操り、ジャンプと銃を駆使して敵を駆逐しなければならない。1987年に発売した初代『魂斗羅』同様に、2人同時プレイも可能!


さ行
redline

『サクサク アニマルパニック』
ss_01 (3)
個人的オススメ度:★★★
このゲームは、柵を作って、1つの柵の中にいる動物たちを、別々の柵に分けることが目的のパズルアクションゲームです。あなたは"サク"作りの匠となって、世界中の牧場を飛び回ります。自分の牧場、南の大地、サバンナ、果ては極寒の北極まで…。"サクサク"っとサク(笑)で動物達を囲いまくれ!充実の多人数協力&対戦プレイ!ミニゲームも満載!すべてのゲームをとことん遊び尽くせ!!


『さめがめWii』
ss_03 (4)
個人的オススメ度:★★★★
ハドソンの遺産。お手軽シンプルな消しものパズル「さめがめ」がWiiウェアに登場。「さめがめ」は同じ色が2つ以上タテ・ヨコに隣接しているコマを消していき、同時に消すコマの数が多いほど高得点を獲得できるパズルゲーム。「VSかめ⇔ざめ」や「BATTLEオリャがめ」といった最大4人まで楽しめるゲームモードも加わって頭脳派要素が満載!誰よりも早く!大きく!美しく!全てのコマをつなげて消してオールクリアを目指そう!


『3℃』
ss_01 (22)
個人的オススメ度:★★★★
安定のケムコ製。『3℃』は同じ色の粒をつなげて一気に消す爽快感たっぷりのパズルゲームです。粒はつなげればつなげるほど、消したときにより高得点を獲得できます。また、2人用の対戦モードでは対戦専用の特殊粒が登場するなど、1人用のモードとは違った要素を楽しむことができます。アンビエント・ミュージックと砂粒の流れが、『3℃』独特の世界を作り出します。


『SEA FARM~イルカとわたしのショータイム~』
ss_01 (27)
個人的オススメ度:★★★
魔法のスティック(Wiiリモコンとヌンチャク)を自在に操り、リアルなイルカのショーを演じることができます。イルカに芸を教えたり、イルカが優雅に遊泳する様をお好みのシーン、BGM、アングルで鑑賞したりできる「ショーアクション・イルカ育成・プール鑑賞」ゲームです。コーナーは3つ。「育成コミュニケーション」では、シーン(朝・夕・夜)、BGM、カメラアングルを選択し、イルカが自由に泳ぐ様を鑑賞できます。また、ショーで演じる技を練習することで、より高度な技ができるようになります。さらにボールやうきわでイルカを遊ばせることもできます。「ショータイム」では、育てたイルカを自在に操り、あなただけのショーをフィギュアスケートのように演じて、得点を獲得することができます。※有料コンテンツあり。


『鹿狩』
ss_01 (21)
個人的オススメ度:★★★★
ガンシューティングゲームの伝統的モチーフである「ハンティング」を心ゆくまでお楽しみいただけるのが『鹿狩』です。Wiiリモコンを画面へとポイントすることで"狙い"をつけ「ライフル(麻酔銃)」もしくは「ボウガン(麻酔針)」を使って多数の鹿や、その他の動物を捕獲しましょう。美しい自然を舞台とした全8ステージを舞台に、時に1人でゆったりと、また最大4人で賑やかに"狩りの一時"をお楽しみください。


『シカクいアタマをマルくする。毎日みんなでチャレンジ編』
ss_03 (11)
個人的オススメ度:★★
家族みんなで難問や良問にチャレンジ。対戦クイズ形式で家族そろって楽しめます。漢字問題や計算問題も含め国語、算数、社会、理科の問題2,000問以上を厳選収録。無線通信を使ってニンテンドーDSシリーズ本体をコントローラとして使用できます。ニンテンドーDSシリーズ本体を使えば、漢字の問題は書いて答え、計算の問題は数字入力で答えることができるので楽しさの幅が広がります。テレビのクイズ番組に参加するように家族で楽しめます。


『Shadow Walker 影の少年と光の妖精』
ss_02 (29)
個人的オススメ度:★★★★★
俺たちのゲームアーツ製。『Shadow Walker 影の少年と光の妖精』は、プレイヤーが光の妖精「ポポ」となって、木の妖精ルクスのために「マホマホの柱」と呼ばれる不思議な柱の影を使い、道を作ったり、各ステージにある仕掛けを解いたりしていくアクションゲームです。おだやかな光あふれる本の世界、そこに住むステキなキャラクターたち。やがて迎えるエンディングはあなたの心に染み入ります。また、気に入ったステージを何度でも遊べる「じゆうにあそぶ」モードもあります。「ココロと影のクロスコネクト・アクション」をお楽しみください。


『ジャンケンパーティーぱらだいす』
ss_02 (37)
個人的オススメ度:★★★★
制作は、PS『ライジング・ザン』を作ったスタジオ斬。だからゲームもひと味違うぜ。誰でも知っていて、誰でもできて、誰もがアツくなる!ジャンケンルールでみんなと盛り上がれるバラエティゲーム、それが『ジャンケンパーティーぱらだいす』! もちろん1人でも楽しい要素が満載!誰でも楽しめる5つのゲームを収録! どのゲームもジャンケン(三竦み)のルールなので簡単に楽しめます。
 
脳トレ感覚の【あとだし脳トレジャンケン】、適確な判断力が必要な【たたいてかぶってジャンケンポン】、反射神経がものをいう【モグジャンたたき】、自分の勘を信じて連勝をめざす【レンレンジャンケン】、相手のうらのウラの裏をよめ!手先が痺れる頭脳戦【ジャンケンバトカード】。どのゲームも1人はもちろん、家族や友人、恋人同士で楽しめる!勝利の女神が微笑むのは、直感派、頭脳派どっちだ!ちなみに私は、カイジのモノマネをしながら遊んでいる。


『陣取りアクション!太閤検地~からくり城のナゾ~』
ss_02 (32)
個人的オススメ度:★★★★
大層な名前がついているけど、分かりやすく言えば最新版の『ヴォルフィード』であり、色気のない『ギャルズパニック』。1画面の中で繰り広げられる、腕と頭の瞬発勝負。古くからのゲームファンなら聞いたことのある「陣取りゲーム」が新作ゲームとして登場。主人公の女の子「カヨ」が畑を耕して陣取りするという、一風変わった農業系アクションゲームです。ファミコンさながらのWiiリモコンの横持ちスタイルで、主人公を操作して、敵をよけて、陣地を引っ張って広げる。これだけの単純なルールと操作でそこそこ楽しめます。


『@SIMPLEシリーズ THE 柔道』
ss_02 (28)
個人的オススメ度:★★★★
ヌンチャクとWiiリモコンを、左右の腕として操作する一人称視点の本格的柔道体感ゲームがWiiウェアに登場。相手の隙を突いて豪快な投げ技を決め、一本勝ちを狙おう!他にも技ありや有効ポイントを取得して優勢勝ちを狙ったり、相手のスタミナを奪い押さえ込みを狙うなど、さまざまな戦術が可能です。能力値の異なる20選手たちから、プレイヤーのスタイルにあった選手を選び、いろんな大会を勝ち抜いて、世界一を目指そう!画面分割により、友達と2人で対戦することもできます。


『@SIMPLEシリーズ THE ナンバーパズルneo』
ss_03 (2)
個人的オススメ度:★★★★
ゲームは、マスに1から9までの数字を1つ入れていくというもの。但し数字は、そのマスのタテ列・ヨコ列にはない数字で、タテ3マス・ヨコ3マス毎のブロックマスにも同じ数字があってもNG。この通常のゲームモード「スタンダード」に加えて、3×3のブロックマスを回転させて組み合わせる「トリックモード」も搭載!新次元のナンバーパズルがアナタの脳を直撃する!難易度も4段階あり、初心者も超上級者も存分に楽しめる!


『@SIMPLEシリーズ THE ブロックくずしneo』
ss_02 (4)
個人的オススメ度:★★★★
すべてのブロックを破壊すればクリアというシンプルなゲーム性ながらも、連続してブロックを破壊すれば高得点になったり、打ち返す時にボールに強力な貫通力を与えるスカッシュ打ちができたりなど、さまざまなテクニックも駆使することができ、うまくなればなるほど熱いプレイが楽しめる。またアイテムも利用することで、ボールの数を増殖させたり、ボールに貫通能力をつけたり、はたまた大爆発を起こしたりとさまざまな攻略方法が可能!


『@SIMPLEシリーズ THE 麻雀』
ss_05 (2)
個人的オススメ度:★★★★
ゲームは、全部で5モードを搭載!1人で自由にルールを設定して練習する【練習モード】、Mjリーグに参加しCPUたちとMjポイントを掛けて戦う【チャレンジモード】など、遊べるモードは様々!また、各モードごとにプレイ結果が保存されるため、和了役一覧など、自分の得意・不得意を分析できる!


『@SIMPLEシリーズ THE 密室からの脱出』
ss_01 (28)
個人的オススメ度:★★★★
脱出シリーズがWiiウェアで登場!バルコニーでの昼寝から目覚めると窓に鍵が。大変だ、部屋に戻れない!そうだ、隣に住む女子大生に助けを求めよう。あ、こんな時に限ってトイレに行きたくなってきた。とにかくバルコニーからの脱出を図ろう!フィールドの中にある様々なアイテムを駆使して、このピンチを切り抜けよう。Wiiリモコンを「振ったり」、「回したり」、「ひねったり」することで入手したアイテムを使うことができる。全3ステージから脱出せよ!


『すぐスロDUO「ニューパルサーR&V」』
ss_02 (8)
個人的オススメ度:★★★
私はスロットに興味がないのですが。シリーズ累計40万台(2009年1月現在)を出荷した人気パチスロ機「ニューパルサー」シリーズから、「ニューパルサーR」と「ニューパルサーV」の2機種を同時収録。パチスロのプレイ動作をWiiリモコンで完全再現!シミュレーションモードでは、「オートプレイ」「スランプグラフ」などの攻略機能はもちろん、「機種情報」「成立フラグ(役)」「取りこぼし」表示などパチスロ初心者向けの機能も多数収録した充実の内容となっています。


『スクール オブ ダークネス』
ss_02 (35)
個人的オススメ度:★★★★
スクウェア・エニックス製の学園3Dホラーパズルアクション。明かりをつけて進路を確保しながら、主人公ジェイクを脱出へと導くことが目的。闇に足を踏み入れると絶体絶命。電力の使いすぎに注意し、パチンコや発炎筒などのアイテムを上手に使いながら、ガールフレンドのレイチェルを探し出しましょう。時には教師の姿をした凶暴なクリーチャーとも対峙しなくてはなりません。5つのボスバトルを含む30以上のステージを収録。マルチエンディング、時間制限がある高難易度のDARKモードや隠しキャラクターなどの追加要素もあります。


『Star Soldier R』
ss_01
個人的オススメ度:★★★★★
制限時間内でハイスコアを競うWiiウェア専用のシューティングゲーム。制限時間は、<2分>と<5分>の2種類があり、誰でも簡単にシューティングゲームならではの爽快感が得られる。また、何度もやりこむことにより、多彩な攻略法を発見できる。


『SPACE INVADERS GET EVEN ~逆襲のスペースインベーダー~』
ss_01 (8)
個人的オススメ度:★★★★
今回のスペースインベーダーは攻守逆転!君は侵略者となりインベーダーを指示して30年前の借りをチキュウへ返すのだ。攻撃・移動の2つのモードと5つのアタックタイプを駆使してチキュウ人が作り出す最新科学兵器を破壊せよ。3つのステージパックを購入すれば遊べるステージは全7ステージ21エリアに拡大。※有料コンテンツあり。


『すりぬけアナトウス』
アナトウス
個人的オススメ度:★★★★
任天堂製の変なパズルゲーム。迫ってくる壁に唯一空いている穴。その穴を通り抜けられるように、カタマリの位置や向きを変えて、上手くすり抜けさせることが目的。まさに、「穴通す(アナトウス)」なゲーム。


『世界の面白パーティゲーム』
ss_01 (35)
個人的オススメ度:★★★
『世界の面白パーティゲーム』は、世界の国の中で、特徴のある職業をモチーフとしたゲームです。ヘビ遣い、オバケ退治、カウボーイ、日本の侍、海底探検の5つのゲームが楽しめます。1人でも、2~4人の多人数でも、プレイできます。ゲームによっては、WiiモーションプラスやバランスWiiボートに対応しています。


『世界の面白パーティゲーム』
ss_01 (36)
個人的オススメ度:★★★
『世界の面白パーティゲーム2』は、世界の国の中で、特徴のある職業をモチーフとしたゲームです。浮き釣り、闘牛士、ビル清掃、探検家、宇宙飛行士の5つのゲームが楽しめます。1人でも、2~4人の多人数でも、プレイできます。ゲームによっては、WiiモーションプラスやバランスWiiボートに対応しています。


『ソーサリーブレイド』
ss_05 (1)
個人的オススメ度:★★★★★
ソーサリーブレイドは西暦3000年の火星を舞台にしたSFファンタジーRPGです。巨大隕石の落下により地球の文明が崩壊してしまった世界で、火星に移住した子孫(カーネリアン)は、ほぼ原始の時代からの出発であった開拓時代を乗り越え、やがて文明レベルは、地球を目指す宇宙船を作り上げようとするまでに至ります。主人公ティアは、地球に向かう宇宙船を建造する計画に参加する中、テロ組織によって婚約者を失い、その仇をうつため、戦いの中へ身を投じていきます。戦闘で使用する武器には、固有のスキルが備わっており、戦況によって武器を持ち替えて戦うと有利になります。更に、武器のスキルを発動させるときに指定された方向へWiiリモコンを振ると、より強力な効果を得ることができます。また、主人公が武器を振るタイミングに合わせて2PのWiiリモコンを振ると、サポートキャラが追加攻撃をするなど、RPGでありながら、2人で楽しむことができます。Wiiリモコンを使った武器作成は、プレイヤー次第でできあがり能力が変化します。


『SONIC THE HEDGEHOG 4 Episode I』
ss_01 (38)
個人的オススメ度:★★★★
PS3もXbox360も「エピソード2」が出ているのにWiiウェアは「エピソード1」だけ。だからこそ、ソニック愛が試されている。


『ゾンビ イン ワンダーランド』
ss_03 (16)
個人的オススメ度:★★★★
萌えと勇気と破壊が紡ぐ、新解釈のお伽噺アクションシューティング!「桃太郎」、「オズの魔法使い」、「白雪姫」など、誰もが子供の頃に慣れ親しんだあのおとぎ話の主人公たちが、装いをまったく新たに、マシンガンを手にゾンビ退治の旅に出発!プレイヤーは誰もが知っているおとぎ話の主人公。しかし今回の旅では豪快に武器をぶっ放し、目の前にあるものは何でもかんでもゾンビもろとも木っ端微塵に! あたり一面焼け野原になるまで破壊し尽くす、爽快感あふれるアクションシューティングを繰り広げます。異国情緒ただよう独特のシュールな世界観を生み出したのは、スペインの開発会社AKAONI。最初の舞台となるモモタロウのステージでは、大正浪漫風の町並みと耳に残るフシギな歌謡曲をバックにゾンビが徘徊するという、まさに「大正ゾンビパレード」が展開。その他にも、それぞれのおとぎ話の世界にはびこるゾンビを駆逐するため、主人公たちが大暴れします。


た行
redline

『DARTS Wii』
ss_01 (10)
個人的オススメ度:★★★
『DARTS Wii』は、みんなで手軽にダーツを楽しむことができるダーツゲームです。ゲーム操作は実際のダーツのプレイスタイルと同様です。ダーツの矢を持つようにWiiリモコンを握って、画面に向かってWiiリモコンを振ります。ルールもよく遊ばれている代表的なゲーム「01」「CRICKET」「COUNT-UP」の3つと練習モードを用意しています。各ゲームは1人から4人まで遊べます。


『ダービードッグ』
ss_04 (12)
個人的オススメ度:★★★
『ダービードッグ』は犬のレースゲーム。プレイヤーは犬に命令を与えるハンドラーとなり、犬を育ててレースに参加し優勝をめざします。登場する犬は、ダックスフンド、チワワ、トイ・プードル、柴、ラブラドール・レトリーバー、フレンチ・ブルドッグの全6種。レースでは、犬に「ゴー」「ジャンプ」「スロー」の3つの命令を与えます。3つだけという簡単操作ですが、コースには芝、砂、坂、カーブなどといった特徴があるので奥深い勝負を楽しめます。育成では、トレーニングやエサを選択して犬の能力を伸ばしたり、犬とふれあうことができます。育てた犬を親にして、親の特徴を受け継いだ新しい犬を誕生させることもできるので、世代を重ねてより強い犬を育てられます。有料の追加コンテンツとして用意されている犬小屋を購入すれば、より多くの犬を育てることができるようになります。※有料コンテンツあり。


『ダウンタウン熱血どっじぼーる』
ss_02 (47)
個人的オススメ度:★★★★★
『ダウンタウン熱血どっじぼーる』は、ダウンタウンシリーズの開発スタッフによる力の限りボールをぶつけ合うひと味違った「格闘式ドッジボール」。かなり頑張っているほうだと思う。


『高橋名人の冒険島Wii』
ss_02 (14)
個人的オススメ度:★★★
ハドソンの遺産。『高橋名人の冒険島』を『スーパードンキーコングリターンズ』の見た目みたいにしたリメイク版。舞台は美しい南の海に浮かぶ冒険島。宿敵・キュラ大王にさらわれた恋人のティナを救うため高橋原人の冒険が今始まる!うっそうと生い茂るジャングルのステージや氷に覆われた氷山のステージなど、さまざまな障害を乗り越えキュラ大王の住む城を目指そう!アイテムショップで武器を強化したりコスチュームの色を変えたりとカスタム要素も搭載。


『たたいて!モグポン』
ss_01 (12)
個人的オススメ度:★★★★
Wiiリモコンを振るだけの簡単操作で小さなお子様から、あまりゲームをやらない大人の方まで、すぐに楽しく遊べるモグラたたきゲーム。コミカルな動きのモグラをたたく「モグラアドベンチャー」、1人プレイ専用のスコアタックモード「とことんモグラたたき」、最大4人まで対戦できる「みんなでバトル」の3モードを用意しました。


『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』
ss_01 (4)
個人的オススメ度:★★★★★
ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクルシリーズがWiiウェアに登場!プレイヤーであるあなた=小さな王様は、長い放浪の旅の末に、とある辺境の地にたどり着きます。この地のクリスタルから授かった「建築術(アーキテクト)」という不思議な力を使い、民家や武器屋などの建物を造り出して国を発展させていきます。どんな国を造るのかは、王様次第!王国の住民達と協力して、立派な国を築いていきましょう。※有料コンテンツあり。


『チキンバトル!チクチクブーン』
ss_02 (46)
個人的オススメ度:★★★
『チキンバトル!チクチクブーン』はぴょんぴょんとはねるチキンたちを操作し、5vs5で繰り広げるお絵かきバトルゲーム。自分のアタック順になったときに、お題の絵をWiiリモコンで描くとアタックを発動。さらに、絵の完成度が高ければ高いほど攻撃力がUP!逆にアタックを受けた場合はWiiリモコンで特定のカタチを描くことで回避!たとえば「イナズマ」が落ちてきそうになった場合は「避雷針」を描くことでアタックを回避することができるとか。


『珍道中!!ポールの大冒険』
ss_02 (9)
個人的オススメ度:★★★★
「さすがセガ!」というべき珍ゲームの傑作。ドット絵で描かれたステージやキャラクター、ピコピコサウンド。『珍道中!!ポールの大冒険』はファミコン世代にとっては、懐かしい横スクロールタイプのアクションです。しかし、この世界、何かが変?!何者かにさらわれた恋人「シャロン」を救い出すことが本当の目的ではなかった!?ステージに隠された数々の「ギャグネタ」を探し出しコンプリートしましょう。「ゲーム」と「お笑い」が融合した「ギャグベンチャー」誕生です。


『通信対局 囲碁道場2700問』
ss11 (1)
個人的オススメ度:★★★
囲碁のルールや遊び方を一から覚えることができる初級講座や問題集を用意。練習問題で自分で手を動かしながら、囲碁の基本を学ぶことができるそう。


『通信対局 早指将棋三段』
ss11
個人的オススメ度:★★★
『通信対局 早指将棋三段』は、腕に覚えのあるプレイヤーでもやり応え充分のコンピュータ対局をお楽しめるゲーム。Wiiリモコンだけのシンプル操作で、瞬時に鋭い一手を繰り出すコンピュータを相手にした真剣対局に挑戦。CPUのAI(人工知能)には北陸先端大学院大学のTACOS(タコス)を採用しているとか。


『通信対局 ワールドチェス』
ss11 (2)
個人的オススメ度:★★★
『通信対局 ワールドチェス』は、コンピュータの強さを10段階に細かく設定可能。コンピュータの強さを高めに設定すれば、腕前に自信のあるプレイヤーも手ごたえ充分の対局を楽しめるとか。その理由は、アムステルダムで2007年に開かれた世界コンピュータチェス選手権で第3位になった思考エンジン「ループエクスプレス」を採用しているため。チェスを始めたばかりの方でも、上達に合わせて上のレベルのコンピュータに挑戦していくことで実力アップを目指せる。


『つっぱり大相撲Wii』
ss_02 (15)
個人的オススメ度:★★★★★
テクモの遺産。『つっぱり大相撲』の最新作。「元祖」相撲ゲームとして一世を風靡した『つっぱり大相撲』が22年の時を超えてWiiウェアに登場!基本はWiiリモコン横持ちの簡単操作。Wiiリモコンを上下左右に傾けることで華麗な投げや吊り技を体感的に繰り出せます。「ひとりでつっぱり」モードでは“ちゃんこ”や“けいこ”のミニゲームを繰り返すことで力士の能力や体型までも変化。似顔絵チャンネルで作成したMiiの顔を使った力士を作成することもできます。おなじみのコミカル技やプロレス技もさらにパワーアップ!世界で展開される本場所を豪快に戦い抜いて、横綱を目指しましょう。あなたの育てたオリジナル力士や強敵「手雲山」などのCOM力士を使用して2人対戦も楽しめます。さあ、あなたも『つっぱり大相撲Wii部屋』に入門しましょう。


『ディシプリン*帝国の誕生』
ss_01 (29)
個人的オススメ度:★★★★★
作家性の高いゲームで知られるクリエイター・飯田和敏が手がけるレーベル「海亀文庫」第1弾。近未来、謎の収容施設「ディシプリン」で行われる模擬運用実験の被験者youとなって、奇妙な収容者たちとの共同生活を過ごすアドベンチャーゲーム作品。主人公youのするべきことは、言葉を話す不思議な機器「youコン」を使い、収容者たちの欲求を満たして「心の壁」を崩していくこと。ただしyouコンを使用しているところを監守に見られたり、収容者が欲求に絶えきれず異常行動を行うと、「おひとりさま」と呼ばれる厳しい罰則を受けることになる。「心の壁」が崩れた収容者たちは次第にyouに心を開き、それぞれの思いや記憶を語り始める。そのユニークであり異常とも言える言葉の数々を読み解いてゆくうちに、「ディシプリン」に隠された真の目的、そしてyouの失われた過去が明らかになっていく。


『天使のソリティア』
ss_01 (5)
個人的オススメ度:★★★
天使のソリティア…赤または黒のカードを連番にして揃えていくゲームです。クロンダイク…上がり札に、同じ種類のカードをAからKまで順番に揃えていくゲームです。タワーオフ…フリーセルを活用してすべてのカードをホームセルに移動させるゲームです。


『Dr.MARIO & 細菌撲滅』
ドクターマリオ
個人的オススメ度:★★★★
任天堂の名作パズルゲーム『Dr.MARIO』と、DS『もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング』に収録されている『細菌撲滅』がセットになったWiiウェア。操作もWiiリモコンに対応。実は、アッパーバージョンがWiiUと3DSで出ているのですが、逆に言えば、ダウンバージョンが遊べるのはWiiウェアだけ。


『トミカドライブ しゅつどう!緊急車両編』
ss_02 (25)
個人的オススメ度:★
値段が高い割に内容がほとんどない(涙)。トミカタウンを、『パトカー』、『消防車』、『救急車』を運転して遊ぶことができます。それぞれの車ごとに、違ったゲームで遊べます。操作は簡単!!Wiiリモコンをハンドルのように使って遊びます。ゲームは、2人でもプレイすることができ、2Pは運転以外の操作で、1Pのサポートを行なうことができます。『パトカー』は交通ルールを違反した車を、追いかけて捕まえます。『消防車』は火事の現場に消防車で向かい、水をかけて火を消すゲームです。火を消すゲームは2人でも遊ぶことができます。『救急車』はけがをした人を救急車で病院まで運ぶゲームです。それぞれのゲームは、最初は『かんたん』モードしか遊べませんが、ゲームを遊ぶことで、新しいゲームのモードが増えていきます。


『ドラキュラ伝説 ReBirth』
ss_02 (30)
個人的オススメ度:★★★★★
ネットでは高評価が多いけど、個人的には『ドラキュラ伝説』の改悪であり、ドラキュラっぽくないとも思っている。しかし、Wiiウェアの中では出来がいいのでオススメ。Wiiウェア「ReBirth」シリーズ第3弾。 ついに“ドラキュラ”が蘇る。1989年にゲームボーイで発売された「ドラキュラ伝説」の世界観を元に、新解釈、新コンセプトで完全リメイクした、ステージクリア型の2Dアクションゲーム。各ステージは、美麗なゴシックホラー調のグラフィック表現に生まれ変わり、新たに描きおこした魔物や、ボスキャラが行く手を阻む!「悪魔城ドラキュラ」シリーズからセレクトされた新アレンジの楽曲にも注目(←でもそんなに良くもない)。


な行
redline

『ニックスクエスト』
ss_02 (38)
個人的オススメ度:★★★★
アガツマ・エンタテインメント製。『ニックスクエスト』は、ギリシャ神話をモチーフとしたアクションアドベンチャーゲームです。幻想的なサウンド、光と影が織りなす質感あふれるグラフィックによって古代ギリシャ神話の世界を再現。地上に墜ちた盟友イカロスを救うため神の国に住む少女ニックスは荒廃した地上へ冒険に旅立ちます。ヌンチャクで主人公「ニックス」を操作しながら、Wiiリモコンで「神の力」を使って道を切り開く! 2つのコントローラを同時に操って進む独特の操作感が楽しめます。


は行
redline

『バクたん』
ss_01 (13)
個人的オススメ度:★★★
「バクたん」という爆弾をブロックにしかけて、一気に爆破!ブロックを全部消すとステージクリア。連鎖や衝撃など、バクたんの特性を考えてしかけないと、全面クリアは不可能です。ふしぎな世界に迷い込んだ女の子のヒナタは、さまざまなエリアでパズルうさぎの挑戦を受けます。カラフルでかわいいキャラクターと、爆破、爆破の爽快感がおりなすパズルにチャレンジしましょう!


『はじいて!ブロックラッシュ』
はじいて
個人的オススメ度:★★★
新感覚“攻める”ブロック崩しです。ボールを下に落とさない様に慎重に守り抜く、ブロック崩しはそういうものだと思っていませんか?このソフトはちがいます。制限時間内ならいつでも、どこでも、360°好きな方向にボールを弾くことができます。ボールの動きは一定時間経過で遅くなり、反射神経ゲームが苦手な方でも狙って弾いて壊しまくることができます。ミスを気にせず、ブロックを壊す爽快感を存分にお楽しみください。ブロックも新感覚の“動く”ブロックです。硬さのちがう3種類のブロック、画面上のすべてのブロックを破壊するスペシャルブロック、バリアと対になった解除ブロックなどがさまざまなフォーメーションで動き回ります。ゲームを進めると、特殊能力を持ったボールが手に入ります。画面上のブロックを一瞬で破壊する「しんくうは」、小さなボールを放出して次々とブロックを破壊する「ぶんしん」、壊せるブロックならすべてつらぬく「かんつう」。ブロックの動きを見極め、ここぞという所で発動し、高得点を狙いましょう。


『PUZZLE BOBBLE Wii』
ss_04 (3)
個人的オススメ度:★★★★
タイトーの遺産。『パズルボブル』のリメイク版。バブルを発射して同色を3個以上つけて消す単純明快なゲーム。モードは2種類から楽しめます。「1P PUZZLE」は各ZONEに分けられた135ステージをクリアし、スコアとクリアタイムを競うモード。「BATTLE」はCOMやプレイヤー同士で対戦を楽しむ対戦モードです。※有料コンテンツあり。


『BUBBLE BOBBLE Wii』
ss_02 (10)
個人的オススメ度:★★★★
タイトーの遺産。1986年にアーケードゲームで登場した名作『バブルボブル』がWiiウェアで新登場!Wiiウェアでのリメイク版。アーケード版を再現した100ラウンドに加え、新要素を加えたアレンジマップの100ラウンドを最大4人で楽しめます。数々の隠し要素と大ボリュームのラウンドで長く楽しめる作品です。※有料コンテンツあり。


『バンバン☆キッズ』
ss_04 (9)
個人的オススメ度:★★★★
ハドソンの遺産。『バンバン☆キッズ』は、狙いを定めて弾をバンバン発射して的に当てたり、敵にダメージを与えて倒す"水鉄砲シューティングゲーム"です。「ウォーターマシンガン」や「ウォーターライフル」などの武器と「水ばくだん」や「バナナ」などの多彩なアイテムを駆使して、「ミッション」や「対戦」などの各モードを優位に進めていきましょう!


『peakvox escape virus』
ss_02 (18)
個人的オススメ度:★★★★
弾幕シューティングの上手く避けるカタルシスを味わい続けられるのがゲームコンセプトかな?かわいいDNAを操作して、凶暴なウイルスから、いかにうまく逃げ続けられるか? よけて、助けて、ジャンプして、たまには反撃して、ところせましと暴れ回ります。誰にでもできる超簡単操作。奥が深い5つのモードを収録していて、それぞれのモードごとに違った感覚でプレイすることができます。


『ビーチdeお城をつくっちゃWow!』
ss_02 (26)
個人的オススメ度:★★★
コナミ製。青空の下、静かに時の流れるプライベートビーチで芸術家気分が味わえるゲームが登場。その名も『ビーチdeお城をつくっちゃWow!』。砂浜で、バケツやスコップなどの道具を使って、自分だけのオリジナルキャッスルが作れます。ノイシュヴァンシュタイン城、赤の広場といった既存のお城に似せることも、創造力にまかせてオンリーワンのお城を作り上げちゃうことも可能です。2人で協力プレイを選べば、お友達や家族と一緒にお城を作ることができます。さらに自分のお城をカニの攻撃から防衛する「蟹バトル」モードも搭載。


『光と闇の姫君と世界征服の塔 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』
ss_02 (21)
個人的オススメ度:★★★★★
『光と闇の姫君と世界征服の塔 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』は、魔王の娘となって、戦いの舞台である塔にさまざまな罠やモンスターを配置し、次々と攻め込んでくる冒険者を撃退する「世界征服RPG」です。プレイヤーは、”アーティファクト”と呼ばれるワナの付いたフロアや、手下であるモンスターたちを塔に配置することで、塔の最上階にあるダーククリスタルを冒険者に攻撃されないよう守ります。「空飛ぶ塔」を舞台に、世界各地で冒険者たちとの熱いバトルを繰り広げつつ、すべてのステージを制圧して世界征服を目指しましょう。ニンテンドーWi-Fiコネクション有料サービスを通じて、新たなモンスター、フロアなどを購入すれば、戦略の幅が広がりさらなる世界征服をお楽しみいただけます。※有料コンテンツあり。


『BIT.TRIP CORE~リズム星人の逆襲~』
ss_01 (26)
個人的オススメ度:★★★★
『BIT.TRIP CORE(ビットトリップコア) ~リズム星人の逆襲~』は、「70年代8bitゲームマシン」をテーマに米Gaijin Gamesが開発を担当した1970年代の8bit風味溢れるリズムアクション。2009年4月28日より第1弾『BIT.TRIP BEAT』が配信されており、本作は第2弾となる。Wiiリモコンを2つ使った協力プレイに対応しており2人同時でのプレイが可能。ブロック崩しタイプのリズムゲームだった前作とは変わり、本作では画面外から飛来してくる弾をレーザーで撃っていくシューティングタイプ。飛来してきた弾を連続で撃破することで、その撃破音が自然と刻むリズムを楽しむことができる。


『BIT.TRIP BEAT』
ss_02 (16)
個人的オススメ度:★★★★
『BIT.TRIP BEAT』は、鮮やかな原色とシンプルなビジュアル、そしてプレイに応じて音色を変える骨太なサウンドで、“70年代8bitゲーム”の魅力的なゲームプレイを今ここに再現します。8bitサウンドで奏でられる重厚なリズムと共に飛来する“弾”を、Wiiリモコンの傾きを利用したアナログな操作でパドルを上下に動かしはじき返します。シンプルなゲーム性は、往年のタイトルを遊んだことのあるプレイヤーの記憶を呼び覚まし、8bitを知らない世代のプレイヤーには新鮮な驚きをもたらすでしょう。誰もが簡単に遊べますが、徐々に難しさが増していき、次第にシビアなゲームプレイが求められます。激しさを増すリズムと、パズルのように作り込まれた“弾”の配置はプレイヤーの挑戦意欲を強く刺激することでしょう。惑星を飛び立ち数多の星を駆け抜けた宇宙の最果て。すべてのステージをクリアしたあなたを待つのは積み上げられたハイスコアか、それとも…。さあ、“光と音”の“旅路”、BIT.TRIPへと出発しましょう!


『BIT.TRIP VOID~リズム星人の弾幕~』
ss_01 (30)
個人的オススメ度:★★★★
『BIT.TRIP VOID ~リズム星人の弾幕~(ビットトリップボイド)』は、「70年代8bitゲームマシン」をテーマに米Gaijin Gamesが開発を担当した1970年代の8bit風味溢れるアクションゲーム。本作は第3弾。本作もローカルのみではあるが、協力プレイにも対応しており4人同時でのプレイが可能。上下左右から飛んでくる黒い弾を取り、白い弾を避けることで得点を得ることができます。黒い弾を逃す、白い弾に当たるといった行為はミスとなります。しかし。黒い弾を取り続けるとプレイヤーのサイズがどんどん大きくなり、白い弾に当たりやすくなってしまいます。シンプルなルールとコントロールスティックと1つのボタンしか使用しない簡単な操作があなたを虜にします。


『BIT.TRIP RUNNER~リズム星人の激走~』
ss_01 (37)
個人的オススメ度:★★★★
いろんなアクションを使ってリズム星人を操作し、ゴールにたどり着くのがこのゲームの目的。「モードアップ」アイテムをゲットすると、画面やBGMが豪華になっていく、オシャレ系のリズムアクションゲーム。ゲーム開始後、ずっと右に向かって走っていくリズム星人に「ジャンプ」や「スライディング」などの指示を与えて、障害物をしのいでいくという流れ。すべてのアクションがいずれかのボタンをひとつ押すだけで実行可能。操作はシンプルです。ゴールに向かうルート上で、障害物に引っかかってしまうと強制的にスタート地点へ。いわゆる「やりなおし」です。


『ビットマン』
ss_05 (9)
個人的オススメ度:★★★
ノーマークだったんだけど、ちょっと面白そう。ゲームは『パックマン』のようなドットイート型。ただ、ステージが進むにつれて、プレイするハードが進化していくという設定らしく、どんどんグラフィックが上がっていくという仕様。マーベラスなかなか面白いものを作るなぁ。


『ひらめきカードバトル メクルカ』
ss_04 (11)
個人的オススメ度:★★★★
『ひらめきカードバトル メクルカ』は、本格的なカードバトルが誰でも気軽に遊べる、神経衰弱風カードバトルです。自分のデッキからカードを引いて戦う普通のカードバトルと違い、常に相手とカードを取り合う楽しみをプラス。ゲットしたカードを使っての戦略は奥深く、本格的カードバトルの面白さはそのままに誰でも手軽に遊ぶことができます。50種類あるカードの中から強力なものを引き当てれば、驚くような大逆転が起きることも。実力と運の絶妙なゲームバランスが、ドラマティックな展開を生み出して飽きさせません。最初から収録されている40種類のステージに加え、ステージエディット機能を搭載。


『プーヨーとあそぼう エピソード1』
ss_02 (39)
個人的オススメ度:★★★
コミカルでとってもキュートな動物の赤ちゃん「プーヨー」といっしょに踊ったり、かたちを当てたり、かずを数えるなど、全6種類の遊びが楽しめる知育ゲームです。Wiiリモコンを振ったり、ボタンを押して反応する様々な仕掛けが用意されているので、おもちゃ感覚で気軽に触って楽しめます。プレイヤーに合わせて「おおきなプーヨー」と「ちいさなプーヨー」の2つのレベルから難易度が選べ、ゲームの進行を音声でナビゲートしてくれるので小さなお子様も安心してプレイできます。


『ファイナルファンタジーIV ジ・アフターイヤーズ -月の帰還-』
ss_02 (24)
個人的オススメ度:★★★★★
『ファイナルファンタジーIV』の続編。主人公はセシルとローザの息子セオドア。ストーリーだけを追いたいのなら、スマホゲームアプリやPSP版も出ている。しかし、Wiiウェアのドット絵が一番FF4していると個人的には思っており、だからこそ、Wiiウェアで買う価値がある。※有料コンテンツあり。


『PHALANX(ファランクス)』
ss_03 (13)
個人的オススメ度:★★★★★
ズーム製。昔、X68000で発売されたシューティングゲームがなぜかWiiウェアで登場。オリジナル版の仕様に近づけて制作した「X68モード」に加え、新たにシステムやキャラクターを加えた「Wiiモード」を収録。もちろん、あのなつかしのキャラクターや巨大戦艦、隠しステージも健在! さらにある条件を満たすと……? また、難易度設定もできるので自分にあったレベルで遊ぶこともできる。完全にWiiのユーザー層を無視したリリースに男気を感じる。オススメ。


『ファンタジックキューブ』
ss_03 (15)
個人的オススメ度:★★★
ズーム製。コナミの『クォース』と『スペースインベーダー』を足して2で割ったようなシューティング。ファンタジックシリーズ第2弾! 迫り来るキューブを壊していく新感覚シューティングパズルゲームが登場!今回も「バリン」が大活躍!惑星をすべて四角くしようとたくらむ「ギャラクシー一族」との壮絶な戦いを繰り広げる「ストーリーモード」をはじめ、制限時間内にどこまでキューブを消せるかを争う「チャレンジモード」、家族や友達と戦うことができる「2人対戦モード」を収録。


『ファンタジックタンバリン』
ss_02 (20)
個人的オススメ度:★★★
ズーム製。音楽にノッて、タンバリンを叩いていろんなものを作り出す、今までとちょっと違った新感覚の音楽シミュレーションゲームがついに誕生しました!主人公の「バリンちゃん」が壊してしまった家や銅像、お城などを、なんでも作れる不思議なタンバリンでエレガントに直し、念願のバカンス星へ飛び立ちましょう!いつの間にか、とんでもないものが出来てしまうことも……。操作はとてもカンタン、Wiiリモコンを振るだけ。子供から大人まで、音楽ゲームが初めての方から得意な方まで、楽しめる内容になっています。ぜひ、あなたの力で街を豪華にして、バカンス星へ飛び立たせてあげてください!


『FUN! FUN! MINIGOLF』
ss_01 (43)
個人的オススメ度:★★
海外で人気の「クレイジーゴルフ」をテーマにした誰にでも楽しめるパターゴルフゲーム。アメリカ、アジア、ヨーロッパを舞台に27種のトリッキーなホールが待ち受ける。Wiiリモコンをゴルフクラブのように持ち、スウィング!グラフィックはいいが、出来はあまり良くない。


『Fish Eyes Challenge』
ss_04 (10)
個人的オススメ度:★★★
「フィッシュアイズ」は、美しい自然と釣りの要素が融合を果たした人気シリーズ作品です。実写と見紛うような美麗ステージを背に、心ゆくまでフィッシングを堪能することができます。シリーズ生誕10周年を超えた今なお多くのプレイヤーに支持を受け続けています。シリーズ初となるWiiウェア『Fish Eyes Challenge』では、1ステージの中でさまざまな課題に挑む「チャレンジモード」と自由気ままに釣りを堪能する「フリーモード」を楽しむことができます。また、本格派釣りシリーズとして、背景、魚のグラフィックは実写風で再現されており、本物さながらのタックル(釣具)も複数登場します。


『F・O・R・T・U・N・E フォーチュン~星のふりそそぐ丘~』
ss_04 (13)
個人的オススメ度:★★★★
『F・O・R・T・U・N・E フォーチュン~星のふりそそぐ丘~』は、プレイヤーであるあなたが"小さな魔法使い"となってさまざまな冒険をしながら、あなた自身の"知られざるココロの姿"に気づいていく「占星術アクションアドベンチャー」です。冒険の舞台は地図にないナゾの村"スターベリー"。そこではWiiリモコンが魔法の杖となり、あなたの前にあらわれる"惑星からの試練"にさまざまな効果を発揮します。新たな魔法を身につけながら、一人前の魔法使いを目指しましょう。まるで絵本の中にとびこんだような、どこかなつかしいフンイキと、そこで出会う個性あふれるキャラクターたちとのエピソード……、そして、ファンタジーの中にちょっぴり浮かびあがるリアル……。そんな独特の世界が大きな魅力です。西洋占星術研究家・鏡リュウジ監修の、星のふりそそぐ丘で夜空いっぱいに広がる"惑星からのメッセージ"によって「今まで気づかなかった自分の一面」にきっと出会えることでしょう。


『PLANETARIUM』
ss_03 (19)
個人的オススメ度:★★★★
ハドソンの遺産。『PLANETARIUM』は、リビングで気軽にプラネタリウム体験や天体観測ができるソフト。星空を眺めながら気になる星や星座を調べたり。星座の歴史や宇宙の魅力といったさまざまな解説プログラムを楽しむこともできる。ゆったりと星空の世界に浸りながら天体の奥深さに触れてみませんか。


『ブルーオアシス~魚の癒し空間~』
ss_04 (19)
個人的オススメ度:★★★★
ゆったりと揺れる水草。のんびりと自由に泳ぎ回る魚たち。『ブルーオアシス~魚の癒し空間~』は、そんな、心を癒す緑と水の美しき世界アクアリウムを、Wiiで気軽に楽しめるリラクゼーションソフト。収録されている魚は、全部で40種類。淡水魚・海水魚の区分けや水温調整などの専門的な知識は必要ありません。気に入った背景や置物を選び、好きな魚を選ぶだけで、自分だけの癒し空間が完成です。


『ブルーオアシス~未知なる深海~』
ss_02 (43)
個人的オススメ度:★★★
『ブルーオアシス~未知なる深海~』は、そんな、光と闇が交錯する深海の世界を“アクアリウム”で楽しめる、リラクゼーションソフトです。楽しみ方は簡単です。気に入った背景や置物を選び、好きな魚を選ぶだけで、あなただけの深海世界が完成。『お天気チャンネル』と連動して画面内の天気が変わるなど、取り組みはなかなか面白かった。※有料コンテンツあり。


『Frogger Returns』
ss_04 (15)
個人的オススメ度:★★★
誰でも簡単に楽しめるクラッシックスタイルの『フロッガー』のWiiウェアリメイク。高速道路、地下鉄、立ちふさがるネズミ、犬、ワニの群れ! Wiiウェアで、新しくなった4つのステージは楽しさアップ!さぁ、あなたは無事にカエルを棲家まで帰らせることができるか!JASRACがうるさいのでBGMは「ロッ●リバーへ」じゃないぞ。


『ペンギン生活』
ペンギン生活
個人的オススメ度:★★★★★
任天堂版の『牧場物語』。野生のペンギンを捕まえてきて、触れ合って、好感度を上げて、近づいて来たら、ペタペタペタ…と近づいてくるような関係性をつくること。仲良くなったペンギンは探検に連れていくことができて、数が増えれば増えるだけ遠征することができる。ミニゲーム制作のアイデアがやわらかすぎる。オススメ。


『牧場物語シリーズ まきばのおみせ』
ss_02 (17)
個人的オススメ度:★★★
牧場に隣接したお店経営を体験できるミニゲーム集。コンセプトが面白い。Wiiリモコンを使って楽しくお店の商品を作りお客さんに喜んでもらう、ドキドキお店ゲーム。お客さんの要望に応えてお店を繁盛させよう!今作オリジナルのキャラクターに加え、遊びに来るお客さんの中には初代『牧場物語』から『牧場物語 ようこそ!風のバザールへ』まで歴代の『牧場物語』キャラクターも続々登場!”仲良し候補”とは淡い恋愛を楽しむことも!※有料コンテンツあり。


『ぼくはプラレール運転士 新幹線&蒸気機関車編』
ss_02 (36)
個人的オススメ度:★
Wiiリモコンを使って、マスコンやブレーキレバーを操作し、プラレールを運転。ゲームは1人でも2人でも遊べます!(なんとかな!)2人で遊ぶ時は、Wiiリモコンを2つ使って、1人が運転、もう1人がライトやワイパーをなどの他の操作をする協力プレイができます(面白くないけどな!)。


『ボクも世界を救いたい』
ss_02 (42)
個人的オススメ度:★★★★
ゲームのコンセプトが面白い。『ボクも世界を救いたい』は、勇者育成アドベンチャーゲーム。また、自分の作った勇者の活躍を見守る、シミュレーションモードも搭載。「育成モード」では、経験値稼ぎ、お金稼ぎ、装備の購入、イベント、パーティー編成などの要素を網羅しつつ、移動や雑魚敵との戦闘といった部分は簡略化された、アドベンチャー形式で進行します。「シミュレーションモード」では、魔王が世界征服をたくらみ、勇者が魔王を倒すことを目標としている、そんな世界に自分の作った勇者を送り込み、どんな活躍をするのか見守ることができます。複数の勇者が登録可能で、自分の作った勇者を複数登録したり、育てた勇者のパスワードを交換することで、他のプレイヤーの勇者を登録したりすることもできます。自分好みの勇者を作る過程を堪能しつつ、その勇者がどんな活躍をするのか、また、他人の作った勇者とどのように絡み合うのかを見届けてください。


『ボクも世界を救いたい BATTLE TOURNAMENT』
ss_02 (44)
個人的オススメ度:★★★★
シリーズ2作目。勇者になる前の主人公を、レベルアップやさまざまなイベントを通じて勇者に育てる勇者育成アドベンチャーゲーム。育成した勇者で武術大会に参加するモードも搭載。「シナリオモード」は、さまざまなRPGの要素を網羅しつつ、移動や雑魚敵との戦闘といった部分は簡略化したアドベンチャー形式で進行。「武術大会モード」では、育成した勇者で武術大会に参戦できる。あらかじめ用意されたさまざまな大会に参加したり、ルールを自分で決めて大会を主催し、その大会に自分の育成した勇者で参加したりすることも可。前作『ボクも世界を救いたい』で育成した勇者でも武術大会に参加できるそうな。


『ポケモン不思議のダンジョン すすめ!炎の冒険団』
WPFJ
個人的オススメ度:★★★★


『ポケモン不思議のダンジョン いくぞ!嵐の冒険団』
WPAJ
個人的オススメ度:★★★★


『ポケモン不思議のダンジョン めざせ!光の冒険団』
WPHJ
個人的オススメ度:★★★★


『ポコスカれーしんぐ』
ss_04 (14)
個人的オススメ度:★★★
「ボコスカ」ではない。『ツインビー』のように手が生えたかわいらしい車たちを操作して、ワイワイみんなでレースが楽しめます。体当たりで相手をはじきとばしたり、アイテムを拾ってワナをしかけたりとハチャメチャなレースが展開します。


『ポップルと魔法のクレヨン』
ss_01 (17)
個人的オススメ度:★★★
くいしんぼうのポップルは、たべものを求めていろいろな絵本に飛び込みますが、迷い込んだ絵本ではなぜかお話が途中で止まってしまいます。そこで不思議な魔法のクレヨンで絵本をぬってみたり絵本の中のアイテムをつかんでみたりすると、絵本の中で変化が起こりお話が展開していきます。うまく操作して絵本の物語を完成させてください。


『盆栽バーバー』
盆栽バーバー
個人的オススメ度:★★★★★
「やっぱり任天堂は違うな!」と感じられる作品。Wiiはおじいちゃん・おばあちゃんと孫の絆を深めるゲームハードだったわけですが。その交流をより深めようとしたのか、おじいちゃんの趣味:盆栽の面白さを上手くゲームに持ってきたのがこの『盆栽バーバー』。発想が柔軟すぎるし、その企画を通した点もスゴイ。10年後に伝説のゲームとして語られるかもしれない。オススメ。


『ポンジャンWii』
ss_02 (33)
個人的オススメ度:★★
麻雀のルールをシンプルにアレンジしたテーブルゲーム「ポンジャン」がWiiウェアで登場。ルールは参加プレイヤーが順に9つの手牌の1つを山にある牌と交換していくだけ。先に同じ3枚の牌からなる「セット」を3つ揃えたプレイヤーがあがりになります。ニンテンドーDSシリーズ本体をコントローラとして使用することで最大4人で対局ができます。


ま行
redline

『MADSECTA』
ss_03 (6)
個人的オススメ度:★★★
臨場感あふれる本格FPSがWiiウェアに登場!!舞台は地球から遠く離れた外惑星“HS-0204”。獰猛な昆虫サイボーグがひしめくこの惑星から無事、脱出することができるのか!?ライフル銃や手榴弾、ロケットランチャーなど6種類の武器を状況に応じて選択し、与えられたミッションをクリアせよ!


『マッスル行進曲』
ss_03 (8)
個人的オススメ度:★★★★★
マッチョ系ポージングアクションゲームがWiiウェアで登場だ!「つかまえゲーム」では、マッチョなキャラクターを操り、プロテイン泥棒を捕まえるのだ!逃げる泥棒が壁に開けた穴と同じ形のポーズをWiiリモコンとヌンチャクでキメて、壁をすり抜けてプロテインを取り返せ!ステージは「シティ」「エド」「ミライ」の3種類。個性豊かな鍛えられた敵キャラクターあり、フェイントあり、急カーブありで、スピーディな判断力と行動力が求められるぞ。「うでくらべアタック」では、最大4人までエントリー可能!5枚ごとにスピードアップしていく壁抜けの記録を競うのだ。スピードの限界へと足を踏み入れたあなたには、一瞬たりとも油断できない世界が・・・。目指せ、マッスルゴッド!


『ミスタードリラーワールド』
ss_01 (19)
個人的オススメ度:★★★★
簡単操作でブロックを掘って地底のゴールを目指す穴掘りアクションです。空気の入ったエアーカプセルをとりつつ、崩れ落ちるブロックにつぶされないようによけながら掘り進みましょう。ボリュームたっぷり全24面のバラエティに富んだステージで、初心者の方から上級者の方までどなたにも楽しんでいただくことができます。


『みんなで遊ぼう!仔犬でくるりん』
ss_03
個人的オススメ度:★★★★
かわいい仔犬たちのアクションが超楽しい!爽快アクションパズルゲーム!ルールはとっても簡単「まわして・つなげて・いれる」だけ!上から落ちてくるカラフルな仔犬のピースを、同じ色の犬小屋に入れて得点をゲットします。大量連鎖&一気消しで気分爽快!ピンチのときには、必殺技「くるりんスマッシュ」で一発逆転を狙うことができます。ゲーム中には5つのコースを勝ち抜く「ひとりでくるりん」や最大4人までの対戦が楽しい「対戦くるりん」など、多彩なモードが盛りだくさん!


『みんなで対戦パズル上海Wii』
ss_02 (13)
個人的オススメ度:★★★
サンソフトの遺産。実は『上海』の最新作?「みんなで上海」は、真ん中に積まれた麻雀牌をみんなで取り合います。ルーレットが止まればアイテムゲット!アイテム攻撃された人はリモコンを振って!アイテム効果時間を減らせます。得点が高い人が勝ちとなります。


『みんなでパズループ』
パズループ
個人的オススメ度:★★★★
任天堂製のWiiリモコンのジャイロ機能を上手く使った、感覚で操作できるパズルゲーム。自由度の広がった『パズルボブル』みたいな感じ。飛ばした球がひっついていくカツンカツンという音が心地よい。


『みんなでとびこめ!ペンギンダイビング フーパールーパー』
ss_02 (27)
個人的オススメ度:★★★
なかなかいいゲームをつくるアジェンダ製。海に浮かぶとある無人島に、高飛び込みが大好きなペンギンが住んでいます。そのペンギンになって、スリルいっぱいのハイダイビングをたのしみましょう!
落下中、次々と現れるリングをくぐると得点が入ります。得点はリングの種類やくぐった瞬間のスピードで変化します。リングを素早くたくさんくぐって高得点を目指しましょう。操作は簡単。Wiiリモコンを左右に傾けるとペンギンが左右に移動します。小さなお子様や普段あまりゲームをしない人も、気軽に遊んでいただけます。Wiiリモコンの2ボタンの加速機能と1ボタンの減速機能を使うと、さらに高得点が狙えます。


『みんなのポケモン牧場』
WBMJ
個人的オススメ度:★★★


『メジャーリーグ・イーティング』
ss_05 (5)
個人的オススメ度:★★★★
野球ゲームと思いきや、大食い対戦バトルという変なゲーム。すげえ。ホットドッグ、ハンバーガーを始め全12種類の食べ物に挑戦。対戦相手はみんな大食い選手だから思い切って食べているだけでは勝てません。「ゲップ・ブラスト」「激辛とうがらし」「オナラ攻撃」などユニークなアイテムを戦略的に使い、対戦を有利に運びます。世界の大食い、早食いの有名選手10名が勢揃い。日本代表は小林尊、ジャイアント白田、菅原初代。アメリカのホットドッグ早食いコンテストの優勝者も登場します。


『メビウス・ドライブ』
ss_02 (23)
個人的オススメ度:★★★
『メビウス・ドライブ』は、パワフルで個性的なカートを操作して、ライバルたちとレースバトルを繰り広げるレースゲーム。サーキットを連戦し優勝を目指す"グランプリ"や、他のプレイヤーとの2人対戦が楽しめる"対戦レース"、ニンテンドーWi-Fiコネクションを使って最大8人が対戦できる"Wi-Fi対戦"が楽しめます。登場するサーキットは、ジェットコースターのような激しいアップダウンや走行中に起伏やコーナーが変動するギミックなどにより、常に予断を許さない迫力あるレイアウトとなっています。ドリフトやターボなどのテクニックを駆使し、次々に現われるライバルの追撃を華麗にかわして、最速ゴールを目指しましょう。あなたの走行はドライバーズポイントとなってカウントされ、称号を手に入れたり全国ランキングで腕を競うこともできます。Wiiリモコンでのシンプルで画期的な操作が生み出す"未体験の疾走感"を、存分にお楽しみください!


や行
redline

『役満Wii 井出洋介の健康麻将』
ss1
個人的オススメ度:★★★
世代や地域などによって異なるルールを統一。誰でも気軽に楽しめるようにした「健康麻将」のルールを使って、いろんな打ち方のキャラクターと対戦するマージャンゲーム。通信対戦ができない今、セールスポイントはあまりないかも。


『読み聞かせあそびWii』
ss_02 (5)
個人的オススメ度:★★★
子供の想像力を豊かにする絵本の魅力と、親子の絆を深める「読み聞かせの魅力」をテーマにした『読み聞かせあそびWii』。絵本でもビデオでもない本作は、お話を読み聞かせるだけでなく、Wiiならではの直感的な操作で遊べる「仕掛けあそび」や動作をモチーフにした「チャレンジゲーム」も搭載しています。仕掛けやゲームはそれぞれのお話ごとに遊び方や内容も様々で存分に楽しんでいただけます。『読み聞かせあそびWii』には、お話「ももたろう」が同梱されています。ニンテンドーWi-Fiコネクション有料サービスを通じて、追加のお話を有償でダウンロードすることもできます。※有料コンテンツあり。


ら行
redline

『ラインアタックヒーローズ』
ラインアタック
個人的オススメ度:★★★★★
ライン(仲間による行列)を作って、敵を倒していくアクションゲーム。仲間の数が自分の戦闘力であり、ぞろぞろ動かして、どんどん強くなっていくところがポイント。ただ、リモコンを振りまくって攻撃するため疲れる。そういうキャラクターとプレーヤーの一体感が、実にWiiのゲームらしいところ。任天堂の作品。


『らくがき☆ヒーロー』
ss_03 (17)
個人的オススメ度:★★★
主人公は絵を描くことが大好きな少年マックス。モンスターにめちゃくちゃにされた絵の中の世界を救うため、描いたものが物質化する世にも不思議な魔法のペンを手に冒険の旅に出る、らくがきアクションゲーム!敵の上に重いものを描いて落としたり、足が届かない場所に橋や階段を描いたり、毒の雨を避ける傘を描いたり、たくさんの謎を解きながら「海賊の島」、「ロボット工場」など世界観や仕掛けの違うステージを進みます。武器も道も自分で作るので、プレイヤーのアイデア次第でさまざまなオリジナルアクションが楽しめます。


『らくらく禁煙アプリWii 禁煙科の医者が教える7日でやめる方法』
ss_03 (10)
個人的オススメ度:★★
私はタバコを吸わないので。『らくらく禁煙アプリWii』は辛く厳しい禁煙を少しでも「らく」に行うための禁煙支援ツールです。さまざまな禁煙ツールとアドバイスであなたの禁煙生活をサポートします。また、東京女子医科大学付属病院「禁煙外来」医師・医学博士である阿部眞弓先生監修による「禁煙カウンセリング」を収録。長年培われた経験と科学に裏打ちされた禁煙法から、禁煙成功へのコツや心構えなどわかりやすく解説します。


『LA-MULANA(ラ・ムラーナ)』
ss_02 (48)
個人的オススメ度:★★★★★
もともとフリーゲームでコナミのMSX版『ガリウスの迷宮』を目指していた作品。ジャンルとしては、遺跡探検考古学ゲームとなっているが、どちらかというと『メトロイド』『悪魔城ドラキュラ 月下の夜想曲』風といったほうが分かりやすいかも。Steam版やPS VITA版も出ているが、アスタリスクがWiiウェアを出していたという歴史の証人になるために、ぜひ購入をオススメする。※有料コンテンツあり。


『乱戦!ポケモンスクランブル』
個人的オススメ度:★★★
『乱戦!ポケモンスクランブル』は、ポケモン(ポケモンのおもちゃ)たちを動かして、次々と現れる敵を倒していく新感覚ポケモンバトルです。敵と戦って仲間にしたり、ポケモンを倒すと手に入るP(この世界でのお金)を使い、わざを覚えてバトルに挑みます。わざの種類は数百種類!多彩な仲間とわざを使い分けながら最後の一匹になるまで戦い抜きます。


『リカちゃん おしゃれハウス』
ss_05 (6)
個人的オススメ度:★
女の子に大人気の「リカちゃん」がWiiウェアに登場!ミニゲームやリカちゃんのお着替えが楽しめます。ミニゲームを遊ぶとリカちゃんのお洋服や靴といったファッションアイテムがもらえます。ファッションアイテムを集めたら、リカちゃんをかわいくドレスアップ!ファッションアイテムは60種類以上!帽子やカバンなどのアクセサリーもあります。しかも、あのリカちゃん電話をリモコンを使って聞くことができます。


『RAINBOW ISLANDS - TOWERING ADVENTURE!』
ss_05 (4)
個人的オススメ度:★★★★
タイトーの遺産。『レインボーアイランド』のWiiウェアリメイク(Xbox360にもあるけど)。変にポリゴンを使ったリメイクにしなけりゃ良かった気も。不思議な力、ニジイロ魔法を持つ「バビー」と「ボビー」を操作して虹で敵を倒しながら、地上から天まで届くタワーを登り、継ぎ目のない7つのエリアをクリアするのがゲーム目的の爽快なアクションゲームです。ゲームモードは3種類。ストーリーを楽しむ「ストーリーモード」。高度0mからどこまで登れるかを挑戦する「チャレンジモード」。登る速さに挑戦する「タイムアタックモード」が楽しめます。


『レッツキャッチ』
ss_02 (6)
個人的オススメ度:★★★★
レッツキャッチはWiiリモコンの特性を活かした直感操作で、ボールを投げる、ボールをキャッチする、そんなシンプルな楽しさがとことん味わえる新感覚の体感スポーツゲームです。ゲームモードは6種類あり、4人まで遊ぶことができます。言葉を発さなくても何かが通じ合っていた、父と子のキャッチボール…。時間を忘れてキャッチボールに夢中になった、あの懐かしい感覚をお届けします。


『Let's 全力ヒッチハイク!!!!!!!!!』
ss_04 (2)
個人的オススメ度:★★★
全力で体感したいヒッチハイクアクション!登場する乗り物は、パトカーやタクシーから飛脚や牛など普通じゃ乗れない物までいっぱい!乗り物に向かってWiiリモコンを使い、とにかくアピール!!キャラクターから指示された動きを真似して、アピールを成功させろ!上手に真似できたらすごろくで遠くに進めるぞ!アピールに成功しながらマップを進み、追いかけてくる肉屋のオヤジから逃げ切り、ゴールを目指せ!


『ロストウィンズ』
ss_02 (7)
個人的オススメ度:★★★★
欧米で高い評価を受けたWiiウェア『ロストウィンズ』が日本上陸。蘇った悪の精霊バラザールを倒して魔法の世界ミストラリスを救うため、主人公の少年トクと風の精霊エンリルの冒険と友情の物語が始まります。Wiiリモコンでテレビに向かって軌跡を描くと、その軌跡をたどって風が吹きます。その風を利用して、主人公を高いとこまで運んだり、仕掛けを作動させたりして世界各地の謎を解き、ゲームを進めていきます。本ソフトはWii専用ソフトです。Wii Uへのダウンロードおよび引っ越しはできません。


『ロストウィンズ ウィンター オブ メロディアス』
ss_01 (33)
個人的オススメ度:★★★★
世界が待ち望んだ『ロストウィンズ』の続編が、いよいよ日本に上陸。好奇心旺盛な少年トクは、かつて世界を救った風の精霊エンリルと、ミストラリスを救う旅を始めたばかり。しかし、世界を支配しようと企んだ精霊バラザールの呪いで、トクの母マグディが冒険の途中謎の病気に倒れてしまう。マグディにかかった呪いを解く鍵は、新たに授かった「季節を変えるパワー」。冬と夏を自在に操り、秘められた歴史をたどる、トクとエンリルの冒険と友情の物語が始まるという話。Wiiリモコンで風の精霊エンリル、ヌンチャクでトクを操り、さまざまな謎を解きながら、ミストラリスを救うことが目的。Wiiリモコンとゲーム内容の相性はなかなかいいと思う。


『ロックマン9 野望の復活!!』
ss_05
個人的オススメ度:★★★★
1987年に初登場したロックマンの新作が、満を持して登場!今回のシリーズ9作目は、音やグラフィックなどファミコンテイストにこだわって制作。シリーズ伝統の面白さはもちろん踏襲。またロックマンの生みの親、稲船敬二によってデザインされたボスも登場します。※有料コンテンツあり。


『ロックマン10 宇宙からの脅威!!』
ss_01 (34)
個人的オススメ度:★★★★
今回は、より多くのユーザーに気軽に老舗の味を楽しんでいただきたいというコンセプトのもと、8ビット風グラフィック&サウンドを継承しつつ、シリーズ初となるイージーモードを搭載しました。もちろんファンサービスも忘れておりません。『ロックマン9 野望の復活』では追加コンテンツだったブルースが、最初から使用できるほか、タイムアタックではリプレイ機能を搭載。世界ランカーのプレイ動画を楽しめます。さらにマニアも納得の追加コンテンツも用意してあります。ロックマン、20年以上続く面白さが、ここにあります!※有料コンテンツあり。


『ロックンロールクライマー』
foot01_img
個人的オススメ度:★★★★★
「よくこんなものを作ったな!」という任天堂の挑戦心が象徴するかのような作品。これは伝説になるかもしれないので購入をオススメする。Wiiのリモコンとヌンチャクとバランスボードを使ってロッククライミングするという、Wiiでしかできないゲーム設計。しかも結構疲れる。酒が入った時の接待ゲームとしての起爆力はハンパない。日本人はもっと任天堂を高く評価するべきだ。


わ行
redline

『わいわいビンゴ★デラックス』
ss_01 (40)
個人的オススメ度:★
「世界中のパーティゲームの定番ビンゴ。これがなんとWiiウェアに登場!普通のビンゴゲームじゃない! 充実の3つのビンゴモードを搭載!みんなが知ってるビンゴにパターンを加えた75ボールビンゴモード!ヨーロッパで大人気のちょっと変わった90ボールビンゴモード!どれもみんなでハマっちゃう!パーティで大活躍すること間違いなし!」…とか商品説明で書いてあるけど、ビンゴって景品がないと盛り上がらないと思うんだよね。


『Wi-Fi8人バトルボンバーマン』
ss_01 (41)
個人的オススメ度:★★★★
ハドソンの遺産。『サターンボンバーマン』は10人対戦ができましたが、こちらはリモコンの数が揃えばリビング8人対戦が可能。その場合、Wiiリモコン4つ、ゲームキューブコントローラー4つが必要になる。通信対戦ができなくなった今、魅力の半減は否定できない。Wiiのボンバーマンに付属している通信対戦モードだけのゲームです。


1クリックお願いします記事が面白いと思ったら1クリックいただけると助かります!