発掘した名作ゲーム


 
■ ご挨拶 ■

今、時代はすごい勢いで流れており、多くのコンテンツが生まれては消えています。

このブログは、1970年からつづく家庭用テレビゲームの魅力を、若い世代に伝えていくことを目的としたゲームブログです。

流行を追いかけるのに疲れたとき、ずっと変わらないイイモノが身近にあることを思い出せる、そんな場所になればいいなぁと思っています。

                               管理人 ジョーンズ博士


【名作発掘】 『鋼鉄帝国 STEEL EMPIRE for 3DS』――鋼鉄と蒸気と大空と正義と冒険を。

タイトル
メガドライブの傑作STG、復活

その昔、メガドライブというハードで『鋼鉄帝国』という名のゲームがありました。世界観の作り込みがとても丁寧にされている作品で、ソフトラインナップの中でも異彩を放っていたと記憶しています。その後、ゲームボーイアドバンスに移植されたのですが、正直イマイチでした。そして、3DSのダウンロード専用タイトルとして三度目の復活を果たし、これがまた、結構遊べるいい作品に仕上がりました。

さあ今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう――。

続きを読む

【名作発掘】 『レイフォース』――ストーリーを感じさせる演出の数々とロックオンレーザーの美学!

d07af2f4
あいつはとんでもないものをロックオンしていきました。
私の「心」です。

その昔、タイトーというゲームメーカーがありました。いろいろ面白い作品を出している会社なのですが、特にシューティングゲームにおいては、市場の最前線で常に新しいモノを開拓してきた存在です。シューターと呼ばれる一部の戦士しかできないと思われがちなシューティングゲームというジャンル。そう思っている人にこそ、ぜひ一度はプレイしていただきたいと思います。悲壮にして勇猛、儚げにして美しく。『レイフォース』とはそんな作品です。

さあ今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を発掘していこう――。
 

続きを読む

シリーズをふり返ってスーパーハイテンションにしておこう⑧ 空と海と大地と呪われし姫君編

57eb4ce3
目の前に広がっていたのは、世界でした。
 

続きを読む

シリーズをふり返ってスーパーハイテンションにしておこう⑦ エデンの戦士たち編

8e61ea24
小さな冒険が、大きな冒険へ。
 

続きを読む

シリーズをふり返ってスーパーハイテンションにしておこう⑥ 幻の大地編

ドラゴンクエスト06
テーマは自分探し。
ドラクエも自分探し。
 

続きを読む

シリーズをふりかえってスーパーハイテンションにしておこう⑤ 天空の花嫁編

ドラゴンクエスト05
戦闘集団? いいえ家族です。
 

続きを読む

シリーズをふり返ってスーパーハイテンションにしておこう④ 導かれし者たち編

ドラゴンクエスト04
勇者はひとり征く。
 

続きを読む

シリーズをふり返ってスーパーハイテンションにしておこう③ 勇者の挑戦編

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

ドラゴンクエスト03
冒険の旅、それは勇者の挑戦。



続きを読む

シリーズを振り返ってスーパーハイテンションにしておこう② 悪霊の神々編

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

ドラゴンクエスト02
果てしなき世界への遥かなる旅路、この道わが旅。



続きを読む

シリーズをふり返ってスーパーハイテンションにしておこう① 竜王討伐編

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

タイトル
未開だったコンシューマRPGの広野を行く



続きを読む
00管理人はこんな人
RETRO GAME RAIDERS
お問い合わせ
お問い合わせはこちらまで

00当ブログの受賞履歴

livedoor Blog
金イチオシ× 43記事
銀イチオシ× 10記事


FINAL FANTASY III
  キャッチコピーコンテスト
          
  「涙が止まらないのは、
   きっと、タマネギのせいだ。」



ファミ通ブログ大賞
          優 秀 賞

スカパーイメージキャラ
  ネーミングコンテスト
        優勝(一応)
 
マグレックス
 MG5000ブログレビュー
          当 選





00アーカイブだよ

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド


00こんな記事書いたよ

最新記事(画像付)
記事検索
ブログランキング