ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
タイトル
さようなら、フィーナ。たぶん、『初恋』だった。

“RPGは優しさの時代へ”。
これは1986年に発売された『イース』のキャッチコピーです。家庭用ゲームに親しんできた方にとっては、「RPGとは誰もがクリアできるモノ」という印象を抱いていらっしゃるかもしれませんが、昔のPCゲームのRPGは超絶難易度は当たり前、プレーヤーには決して諦めない不屈の闘志が求められていたのです。現在でも続いているイースシリーズですが、近年、シリーズに触れられた方の中には「イース」が何なのかもご存知ない方もいらっしゃるとか。

それでは今回も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていきましょう。



続きを読む