エスカトス_タイトル
M-KAIさん、ゴッドハンドすぎ。

バンダイの携帯ゲーム機ワンダースワンで、知る人ぞ知る名作シューティングゲーム『ジャッジメントシルバーソード』を手がけたM-KAIさんが、ステージ構成とプログラミングを担当したシューティングゲームが還ってきた。その内容は、「STG好きの、STG好きによる、STG好きのためのSTG」。ここまでプレイしていて気持ちいいシューティングはなかなかありません。こんなの初めて☆

続きを読む