#ゴエモンシリーズ

◆ ご挨拶 ◆

このブログは、レトロゲームが好きな人&これからレトロゲームを楽しみたい人向けの、レトロゲームの楽しさ再発見ブログです。

歴史の中で埋もれてしまったそれらを発掘し、何がいいのか、どう面白いのかを、ちょっとマジメに考えて伝えようと思いました。専門家の方は、コメント欄でくわしい知識・思い出話で情報補完していただけると幸いです。


このブログについて

レトロゲーム発掘研究発表一覧

レトロゲームで遊ぶ方法

ほぼ日刊レトロゲームレイダース

【秀作発掘】 『Mr(ミスター).五右衛門』─―オレはまだ本気を出していない。がんばる前のゴエモンの物語。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
タイトル

ゲームの展開が、ちょっと速すぎて候。


『がんばれゴエモン』は有名ですが、実はその前身といえる作品があることをご存知でしょうか。それがこちら『Mr.五右衛門(ミスターゴエモン)』です。がんばる前のゴエモンはどんな作品だったのか。いかにしてからくり道中が作られるに至ったのか。この作品をプレイすることで、見えてくることがあるとかないとか。

さあ、今宵も、歴史に埋もれし、レトロゲームの魅力を掘り起こしてみよう――。



続きを読む

【名作発掘】 『がんばれゴエモン からくり道中』――コミカルと見せかけて、ダークヒーローとアンダーグラウンドな世界観。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
ゴエモンタイトル
クリアするには、相当がんばらないと! 
 
その昔、太平の世をいいことに、全国各地の大名たちは庶民の暮らしを顧みず、やりたい放題の毎日。己の私腹を肥やしていました。そんな中、一人の義賊が立ち上がったのです。その名はゴエモン。彼は盗んだ小判を貧しい人たちへ恵みながら、諸国大名をこらしめる旅に出ました。ところが、お上の追手はゴエモンに伸び、警備体制は厳しく、お城に行き着くのは容易ではありません。それでもゴエモンは先へ先へと進みます。はてさて、この物語、どうなりますことやら。がんばれゴエモン!

さあ、今宵も、歴史に埋もれし、レトロゲームの魅力を紐解いてみよう――。



続きを読む

【名作発掘】 『がんばれゴエモン2』─―エビス丸の正体にドッキリ!

ブログネタ
未来に伝えたいレトロゲーム に参加中!

goemon2

ひと筋縄にはいかねぇなぁ、乙女心とカラクリは。


前作『がんばれゴエモン』は、アクションあり、ヒミツの地下通路あり、迷路あり、というひとつのゲームにいろいろな要素を混ぜ込んだ、実にコンシューマゲームらしい作品でした。そんなゴエモンの要素を受け継ぎながら、「日本全国の旅」というエッセンス、ボスキャラとの対決、そして二人同時プレイを加えたのが、本作『がんばれゴエモン2』なのでした。とても楽しいゲームです。

今夜も、歴史に埋もれし、レトロゲームの魅力に迫ってみよう。



続きを読む
00管理人はこんな人
RETRO GAME RAIDERS

ジョーンズ博士

ライターとして働くのは仮の姿。その正体は、ゲームメーカーでのプランナー経験を活かし、日夜、埋もれていく名作ゲームを発掘し、その真の価値を世の中に広めようとしている正義のアホ。そんな私を俺は、「レトロゲームレイダース」と呼ぶ。

お問い合わせ
お問い合わせはこちらまで

00当ブログの受賞履歴

livedoor Blog
金イチオシ× 43記事
銀イチオシ× 10記事


FINAL FANTASY III
  キャッチコピーコンテスト
          
  「涙が止まらないのは、
   きっと、タマネギのせいだ。」



ファミ通ブログ大賞
          優 秀 賞

スカパーイメージキャラ
  ネーミングコンテスト
        優勝(一応)
 
マグレックス
 MG5000ブログレビュー
          当 選





00アーカイブだよ

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド


00こんな記事書いたよ

最新記事(画像付)
記事検索
ブログランキング