#スクウェア

◆ ご挨拶 ◆

このブログは、レトロゲームが好きな人 & これからレトロゲームを楽しみたい人向けの、レトロゲームの楽しさ再発見ブログです。歴史の中で埋もれてしまったそれらを発掘し、何がいいのか、どう面白いのかを、ちょっとマジメに考えて伝えようと思いました。専門家の方は、コメント欄でくわしい知識・思い出話で情報補完していただけると幸いです。

レトロゲームレビュー一覧

レトロゲームのシリーズ解説

ゲーム攻略記事

読者参加企画

【兄弟サイト】対戦格闘ゲームのコマンド表まとめ

【兄弟サイト】ゲーム以外のエンタメ情報


【傑作発掘】 『ファイナルファンタジーII』――これは、何者でもなかった少年少女たちが、「何者」かへと成長していく物語。

ff2記事タイトル

今日で続くファイナルファンタジーシリーズの第二作。FF6までのマップデザインやレベルアップにわるパラメーター上昇など、初期FFシリーズのスタンダードを創ったとも言える作品です。クセのあるゲームシステムや最強魔法アルテマが弱いといったことがネタになりやすいのですが、俺は本作の魅力は「世界観」と「登場人物」であると思っていたりします。そんなわけで、今回の記事では「世界観」と「登場人物」の面から『ファイナルファンタジーII』の魅力を語っていきたいと思います。

さあ、今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう――。

※2019年3月11日04時、画像追加。



続きを読む

【魔洞発掘】 『魔洞戦紀 ディープダンジョン』――これぞ、男の世界!ディープな世界観とシンプルなゲームシステムの深淵へようこそ!

ディープダンジョン1_001

2019年現在、「ディープダンジョン」で検索すると、ファイナルファンタジー14のバトルコンテンツが検索上位に上がってしまうのですが、その昔、『魔洞戦紀 ディープダンジョン』という作品があったことを我々は忘れてはなりません。これがですね。お世辞にも「面白いからやってみろって!」と気軽に人に勧められるものではなくて。かなり難易度が高く、派手さもない、ダンジョンRPGなのです。しかし、それは発売当時の印象。今やってみると、なかなかどうして、味わいのあるゲームだと俺は思った今日この頃です。

さあ、今宵は、歴史の深淵の奥深くに埋もれてしまったレトロゲームの魅力を掘り起こすために、テキストで魔洞探索の旅に出ようではありませんか。



続きを読む

【名作発掘】 『ロマンシング サ・ガ2』─―七英雄よ!追いつめられた人間のチカラ、あなどるなッ!

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
タイトル
吟遊詩人は歌う。
何世代にわたって戦いつづけてきた皇帝たちのサーガを。



続きを読む

【名作発掘】 『魔界塔士SaGa』――コンパクトなのに果てしない。人間賛歌のRPG。

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

タイトル


私はストーリー重視のRPGがキライです。ゲームにはゲームの身の丈にあったストーリーがちょうどいいと思っているから。だが、それは間違いでした。私はとんでもないメッセージ性の強い「傑作」の存在を不覚にも見過ごしていたのです。今回、記事を書くにあたって10時間ほどプレイしてみて気がつきました。それが、今回発掘したスクウェアのRPG『魔界塔士Sa・Ga』です。

今夜も、歴史に埋もれし、レトロゲームの魅力に迫ってみよう。

※ネタバレがあります※



続きを読む

【おっさんが知らない世界】 いくつ知ってる?最新ドラクエシリーズにおける呪文事情。

ブログネタ
未来に伝えたいレトロゲーム に参加中!
タイトル

「こんなのドラクエじゃない!」ではない。
これが、“今”のドラクエ呪文なのだ。


続きを読む

【迷作発掘】 『アップルタウン物語』─―女の子のプライベートを覗いてハァハァするファミコンゲーム。

ブログネタ
未来に伝えたいレトロゲーム に参加中!

女の子

そ、そんなに大きいのを、中でかき混ぜないで!!


『水晶の龍』、『とびだせ!大作戦』で一躍ファミコン少年少女たちにその名を知らしめたDOG(ドッグ)。その正体は、スクウェアを中心とするPCゲームメーカー7社の連合体だった。キャリーラボ、クリスタルソフト、システムサコム、シンキングラビット、ハミングバードソフト、マイクロキャピン。PCゲーム市場では“老舗”で通っている彼らが次にマーケットに送り出すのは何か!?期待が高まる中、発表されたのがこの問題作でした。

さあ今宵も、時代に埋もれしレトロゲームの歴史を紐解いていこう――。

続きを読む

【自作PV】 ドラゴンクエストIX星空の守り人 × ドラゴンボールZ俺達は天使だった 【作っちまった】

ブログネタ
未来に伝えたいレトロゲーム に参加中!
DQ9

実は、ずっと作りたかったんだ。

続きを読む

【名作発掘】 『ロマンシング サ・ガ2』─―七英雄よ!追いつめられた人間のチカラ、あなどるなッ!

ブログネタ
未来に伝えたいレトロゲーム に参加中!
タイトル
吟遊詩人は歌う。
何世代にわたって戦いつづけてきた皇帝たちのサーガを。

続きを読む

【遅報】 プレミア価格の『ゼノギアス公式設定資料集』が復刊決定!発売日は2014年3月下旬!

ブログネタ
レトロゲームニュース に参加中!
ゼノギアス2

Amazonで1万円以上の値がついている
あのゼノギアスの公式設定資料集が復刊!!

続きを読む

【名作発掘】 『魔界塔士SaGa』が教えてくれた人間賛歌に胸がアツくなるのを止められない!

ブログネタ
未来に伝えたいレトロゲーム に参加中!

タイトル


これが いきもの の サガだ!



こんばんわ、レトロゲームレイダース/ジョーンズ博士です。

私はストーリー重視のRPGがキライである。ゲームにはゲームの身の丈にあったストーリーがちょうどいい。だが、それは間違いだった。私はとんでもないメッセージ性の強い「傑作」の存在を不覚にも見過ごしていた。今回、記事を書くにあたって10時間ほどプレイしてみて気がついた。それが、今回発掘したスクウェアのRPG『魔界塔士Sa・Ga』である。
続きを読む

【名作発掘】 『ファイナルファンタジー』――そのクリスタルはあまりにも荒削り、しかし希望の輝きに満ちていた。

ブログネタ
未来に伝えたいレトロゲーム に参加中!

final_fantasy_i

それは、「時」の螺旋の中で果てしなくつづく、
光の4戦士とカオスの戦い。


その世界は暗黒に包まれていた。風はやみ、海は荒れ、大地は腐っていく。 しかし、人々は1つの予言を信じ、 それを待っていた。「この世、暗黒に染まりしとき、4人の光の戦士、あらわれん」。長い冒険の末、4人の若者がこの地にたどり着いた。彼らは自分たちが何者か、いや何者であったか。そして、何を成し遂げてきたのか。まだ知らない。その手に握られた4つのクリスタルもまた、沈黙を守りつづける。さあ、出かけよう。クリスタルの輝きを取り戻す旅へ。世界の謎を解き明かす戦いへ――。

続きを読む

【名作発掘】 『ファイナルファンタジーII』─―今度は“戦争”だ!悲壮なる戦史、忘れてはならない。

ブログネタ
未来に伝えたいレトロゲーム に参加中!
logo
これは、大人のファイナルファンタジー。

続きを読む

【ゲームの名作発掘】 『ドラゴンクエスト1』─―背中を誰にも守ってもらえない勇者はただ一人、前を向く。

ブログネタ
未来に伝えたいレトロゲーム に参加中!

タイトル
カセットの中に広がっていたのは、
「剣」と「魔法」の世界、アレフガルドでした。

続きを読む

【シリーズを語る】 ファイナルファンタジーシリーズ

ブログネタ
未来に伝えたいレトロゲーム に参加中!
ファイナルファンタジー

グルガン族の男は静かに語った。クリスタルに導かれた戦士たちの物語は、決してたった一度だけで終わることはないと。世界は常に≪調和≫と≪混沌≫に満ちている。時を超え、次元を超えて、二つの力は常に争い続ける。そう、物語はひとつではない。終わる世界が見た、光という希望を抱いた幻想―─それが、ファイナルファンタジー。
続きを読む
00管理人はこんな人
RETRO GAME RAIDERS

ジョーンズ博士

ライターとして働くのは仮の姿。その正体は、ゲームメーカーでのプランナー経験を活かし、日夜、埋もれていく名作ゲームを発掘し、その真の価値を世の中に広めようとしている正義のアホ。そんな私を俺は、「レトロゲームレイダース」と呼ぶ。

お問い合わせ
お問い合わせはこちらまで

00当ブログの受賞履歴

livedoor Blog
金イチオシ× 43記事
銀イチオシ× 10記事


FINAL FANTASY III
  キャッチコピーコンテスト
          
  「涙が止まらないのは、
   きっと、タマネギのせいだ。」



ファミ通ブログ大賞
          優 秀 賞

スカパーイメージキャラ
  ネーミングコンテスト
        優勝(一応)
 
マグレックス
 MG5000ブログレビュー
          当 選





00アーカイブだよ

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド


00こんな記事書いたよ

最新記事(画像付)
記事検索
ブログランキング