#ニンテンドー3DS

◆ ご挨拶 ◆

このブログは、レトロゲームが好きな人 & これからレトロゲームを楽しみたい人向けの、レトロゲームの楽しさ再発見ブログです。歴史の中で埋もれてしまったそれらを発掘し、何がいいのか、どう面白いのかを、ちょっとマジメに考えて伝えようと思いました。専門家の方は、コメント欄でくわしい知識・思い出話で情報補完していただけると幸いです。

レトロゲームレビュー一覧

レトロゲームのシリーズ解説

ゲーム攻略記事

読者参加企画

【兄弟サイト】対戦格闘ゲームのコマンド表まとめ

【兄弟サイト】ゲーム以外のエンタメ情報


【やっぱり名作】 3DS版ドラクエ7を大人が遊んでおいたほうがいい22の理由。

ブログネタ
ニンテンドー3DS に参加中!
3DSタイトル


さあ、冒険の世界へ旅立とう!
お母さん、夕ごはんまでには帰ってくるからね!

※読みにくいところを修正しました。



続きを読む

【名作発掘】 『鋼鉄帝国 STEEL EMPIRE for 3DS』――鋼鉄と蒸気と大空と正義と冒険を。

タイトル
メガドライブの傑作STG、復活

その昔、メガドライブというハードで『鋼鉄帝国』という名のゲームがありました。世界観の作り込みがとても丁寧にされている作品で、ソフトラインナップの中でも異彩を放っていたと記憶しています。その後、ゲームボーイアドバンスに移植されたのですが、正直イマイチでした。そして、3DSのダウンロード専用タイトルとして三度目の復活を果たし、これがまた、結構遊べるいい作品に仕上がりました。

さあ今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう――。



続きを読む

【名作発掘】 『ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者』――天地がひっくり返るほどの大どんでん返!

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
famitan

死人甦り伝説が残る明神村――。その村の名士、綾城家の当主キヌの突然の死。莫大な財産はだれが継ぐことになるのか。しかし、キヌが残した遺言に記されていたのは、"綾城家の正統な後継者にすべてを譲る"という文言。正統な後継者とはどういうことなのか。そして、調査を開始した少年探偵を襲う謎の影。争う後継者候補たち。消えた後継者。消された後継者。隠された後継者。知られていない後継者。そして起こる連続殺人事件。事件を解くヒントは、失われた記憶の奥にある。

さあ今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう――。



続きを読む

【名作発掘】 『ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島 後編』――これはきっと、忘れられない冒険の記憶になる。

後編タイトル

この記事は、『ふぁみこんむかし話 新鬼ヶ島』の後編に関する内容です。前編のお気楽さに対して、これまでの謎が解けていくまさに結末に向かっていくシリアスな展開は必見。個人的には、しばらく会わないうちに、使命を思い出して大人びた雰囲気になる女の子に、少し遅れを感じる男の子という構図がたまりません。2人の前世の関係を考えると別のハッピーエンドのカタチもあったと思うのですが、男の子に同じ過ちをくり返されないために、自分の気持ちをぐっと飲みこむラストの女の子の決断は心にくるものがあります。

さあ今宵も、歴史に埋もれしレトロゲームの魅力を紐解いていこう――。

※この記事には少しネタバレが入っています。


続きを読む

【名作発掘】 『ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島 前編』――男の子と女の子、姉弟のように育った2人の勇気の物語。

新鬼ヶ島_タイトル画像

みんながよく知っている日本むかし話をベースにしつつ、誰も知らないまったく新しいむかし話が作られました。それが、こちらの作品。後に優れたアドベンチャーゲームをつくり続ける任天堂の初のアドベンチャーゲーム。ユーモアあふれる男の子と女の子の冒険譚。さまざまな出会いと別れ、少年の成長を描いた笑いながらエンディングで泣ける名作です。

さあ今宵も、歴史に埋もれし、レトロゲームの魅力を紐解いていこう――。

※この記事には少しネタバレが入っています。


続きを読む

シリーズをふり返ってスーパーハイテンションにしておこう⑧ 空と海と大地と呪われし姫君編

57eb4ce3
目の前に広がっていたのは、世界でした。

この記事は、『ドラゴンクエストXI』を最大限に楽しむために、シリーズの変遷を回想していくシリーズ記事です。再掲載となります。



続きを読む

シリーズをふり返ってスーパーハイテンションにしておこう⑦ エデンの戦士たち編

8e61ea24
小さな冒険が、大きな冒険へ。

この記事は、『ドラゴンクエストXI』を最大限に楽しむために、シリーズの変遷を回想していくシリーズ記事です。再掲載となります。



続きを読む

シリーズをふり返ってスーパーハイテンションにしておこう③ 勇者の挑戦編

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

ドラゴンクエスト03
冒険の旅、それは勇者の挑戦。

この記事は、『ドラゴンクエストXI』を最大限に楽しむために、シリーズの変遷を回想していくシリーズ記事です。再掲載となります。



続きを読む

シリーズを振り返ってスーパーハイテンションにしておこう② 悪霊の神々編

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

ドラゴンクエスト02
果てしなき世界への遥かなる旅路、この道わが旅。

この記事は、『ドラゴンクエストXI』を最大限に楽しむために、シリーズの変遷を回想していくシリーズ記事です。再掲載となります。



続きを読む

シリーズをふり返ってスーパーハイテンションにしておこう① 竜王討伐編

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!

タイトル
未開だったコンシューマRPGの広野を行く

この記事は、『ドラゴンクエストXI』を最大限に楽しむために、シリーズの変遷を回想していくシリーズ記事です。再掲載となります。



続きを読む

【良作発掘】『BloodStained -Curse of the Moon-』――8bit風に描かれる悪魔城ドラキュラ×月風魔伝テイストのアクションゲーム。

ブラッドステインド_000タイトル

『ブラッドステインド カーズ・オブ・ザ・ムーン』は、後期悪魔城ドラキュラシリーズを手がけてきた五十嵐孝司(IGA)氏がキックスターターで資金援助を募った新作メトロイドヴァニア系ゲーム『ブラッドステインド リチュアル・オブ・ザ・ナイト』の公約にあった8bit風アクションゲーム開発の約束が果たされたものです。この記事では、『ブラッドステインド カーズ・オブ・ザ・ムーン』のゲームレビューを行ないたいと思います。

※2018年6月17日20時、画像追加、記事加筆しました。



続きを読む

【名作発掘】 『MOTHER』─―少年たちがラスボスへ届け物をする、感動必至の“おつかいRPG”!

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
マザータイトル


エンディングまで、泣くんじゃない。

約束しよう。熱いけど、さわやかな涙が、きっと流れる。
昔話や神話なんかじゃなくて、
これは、キミ自身みたいなキミが生きてゆく、愛と勇気と冒険の物語なんだ。
そうしてすごした数週間(数日?数ケ月?)を、キミは、オトナになっても忘れない。
すでにオトナのヒトには、またちょっと別の理由もあって、いっそう泣ける。
名作って、そういうものなんだ。
小学生からインテリ(頭の良いオトナ)まで。
『MOTHER』って、そういうR・P・Gなんだ。


※本記事には重大なネタバレが含まれています※



続きを読む

【名作発掘】 『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』――涙でわたる血の大河、夢見て走る死の荒野!

タイトル
今度の敵は、8体の対ロックマン用戦闘メカたち!
9人の戦機と、人は言う。
 
ロボットと人間が共存する時代。悪の天才科学者Dr.ワイリーは、ライト博士が作った工業用ロボットたちを操り、世界征服を企んだ。しかしその野望は、ライト博士の家庭用お手伝いロボット「ロック」の勇敢なる戦いによって、潰えることとなる。世界に平和が戻ったかのように思われた。その水面下では、Dr.ワイリーが打倒ロックマンの名のもとに、今度はDr.ワイリー製の対ロックマン戦闘ロボットを製作。復讐を遂げようとしていた。ロックマンの新たな戦いが幕を上げる!

さあ、今宵も、歴史に埋もれし、レトロゲームの魅力を紐解いてみよう。


続きを読む

【名作発掘】 『ロックマン』─―燃える闘志と悲しみは、冷たく硬いメカの中!

ブログネタ
「思い出に残っているゲーム」を教えてください に参加中!
ロックマン (J)

祝! 生誕25周年!

20年以上にわたってシリーズがつづく名作アクションゲーム『ロックマン』。しかし、残念ながら、本作はすべての人々が楽しめる作品ではありません。それはなぜなのか。ロックマンとは一体どういう作品なのか。今宵も歴史に埋もれし一頁を紐解いてみよう。

続きを読む

【NECアベニュー関係なし!】 3DSで『3Dファンタジーゾーン オパオパブラザーズ』が配信開始!

ブログネタ
レトロゲームニュース に参加中!
006


オレの3DSは、もうほとんどギガドライブだぜ。

続きを読む
00管理人はこんな人
RETRO GAME RAIDERS

ジョーンズ博士

ライターとして働くのは仮の姿。その正体は、ゲームメーカーでのプランナー経験を活かし、日夜、埋もれていく名作ゲームを発掘し、その真の価値を世の中に広めようとしている正義のアホ。そんな私を俺は、「レトロゲームレイダース」と呼ぶ。

お問い合わせ
お問い合わせはこちらまで

00当ブログの受賞履歴

livedoor Blog
金イチオシ× 43記事
銀イチオシ× 10記事


FINAL FANTASY III
  キャッチコピーコンテスト
          
  「涙が止まらないのは、
   きっと、タマネギのせいだ。」



ファミ通ブログ大賞
          優 秀 賞

スカパーイメージキャラ
  ネーミングコンテスト
        優勝(一応)
 
マグレックス
 MG5000ブログレビュー
          当 選





00アーカイブだよ

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド


00こんな記事書いたよ

最新記事(画像付)
記事検索
ブログランキング